アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 65人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2022年01月31日

(仮称)研究学園小学校・中学校は基礎工事が行われていました!

2021/9/21のブログで、研究学園2丁目、イエローハットから少し入った
所で、(仮称)研究学園小学校・中学校の建設工事が始まったことを記載しま
した。

それから4か月半が経過しました。
この間、つくば市役所辺りからも、高くそびえるクローラークレーンが目立って
いました。
1/29、久しぶりに建設現場に状況を見にいってみることに。。。

建設現場を囲うフェンス内では、基礎工事が行われており、鉄筋の束が立ち
並んでいました。

今週(1/22~28)の作業予定の電光掲示板には
「躯体工事、コンクリート工事」とありました。

看板に掲示された工期は令和5年1月31日までとあるので、これから1年に
も及ぶ長丁場の工事が続きます。

■(仮称)研究学園小・中学校の工事現場(2022年1月29日撮影)




■フェンスに掲示された看板


■(仮称)研究学園小・中学校のできる場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月30日

サンキ隣に建設中のカスミは「BLANDE」2号店!

1/24のブログで、研究学園3丁目、サンキ東側で進められている
カスミ研究学園店(仮称)の建設工事の様子(1/23時点)を投稿し
ました。

この投稿に対し、ブランデーさんから

 「カスミの新業態「BLANDE」2号店になるのだそう」

とのコメントをいただきました。

「BLANDE」1号店は、1/28につくば市並木にオープンしたばかり、
研究学園店は少し遅れてのオープンになりそうです。

すでにオープンした並木店では、ウエルシアと売り場、レジを一体化
し、また、レジに並ばないスマホ決済「Scan&Go」を導入する等、
いままでのカスミとは大きく異なっているようです。

1/29の状況は・・・
まだ、看板は取り付けていないのですが・・・
入口ドアには「BLANDE」の表示、入口付近の植栽も行われ、着々
とオープンに向けて工事が進められているようです。

■入口ドアに「BLANDE」が表示された(2022年1月29日撮影)


■カスミの建設工事(2022年1月29日撮影)






■カスミができると思われる場所

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(7)研究学園の発展・変化

2022年01月28日

研究学園さくらマップ完成!1月末ポストインです!

研究学園の桜は、NPO法人「研究学園・葛城」さんが、2007年3月に植樹を開始し、
2019年12月に800本以上を植樹し、既存の桜と合わせ1000本を超えて、
研究学園千本桜となりました。
研究学園は、桜の名所となりつつあります。

そこで1000本達成を記念して・・・
「研究学園さくらマップ」を研究学園周辺に配布することになりました!
研究学園まちづくり広報紙第22号(2022.1発行)に予告記事が掲示されましたが、
一足早く、この「さくらマップ」をご紹介したいと思います。

「さくらマップ」は、フルカラーA2サイズ(4つ折りA4サイズ)です。
1月末、研究学園、学園の森、学園南の他に、下平塚等周辺地域の各ご家庭に
ポストインされる予定です。
その他、市役所やJA、研究学園駅周辺のホテル等、多くの人が出入りする場所にも
設置されるようです。

この「さくらマップ」には、NPO法人「研究学園・葛城」さんが植樹した学園の森公園等
12カ所、既存桜20カ所が地図上にマークされ、その写真が載っています。

桜が咲く頃、この「さくらマップ」を持って、研究学園を散策してみたいものです。

★研究学園千本桜のホームページ

■研究学園さくらマップ(マップ面)


■研究学園さくらマップ(マップの裏)


■研究学園さくらマップ(表紙)


■研究学園さくらマップ(千本桜のあゆみ等)
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園まちづくり

2022年01月27日

研究学園駅前は春の足音!ヒアシンスの芽が顔を出していました。

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、美しい研究学園、魅力的な研究学園にし
たいと思い、研究学園駅周辺に花壇を作り、花いっぱいのまちづくりに取り組んでいます!

グリーンの会では、月一回(第一土曜日)メンバーが集まり花壇のお手入れを行っていま
すが、その他に、春から秋にかけては週2回(秋から冬にかけては週1回)交替で駅前の
プランタへの水やり、そして、春と秋に一年草の植替えを行っています。
ちなみに、交替の水やりは、可能な人が自ら手を上げる方式なので、強制的なものでは
ありません。

1/8に定例作業を実施する予定でしたが残雪のため、1/15へ延期となり・・・
1/15は、オミクロン株の感染拡大を受け、中止となりました。。。

しかし、ひとりで行う水やりは通常どおりです。
1/22は私が水やり当番。

この時期、駅舎の陰になるプランタのビオラは萎れてぺったんこになっていましたが、
日当たりが良いところにあるノースポールは勢いを増していました。
そして、ホテルベストランド脇のプランタでは、ヒアシンスの芽が顔をだしていました。
春の足音を感じる季節になりました! 春が待ち遠しいこのごのです。。。

研究学園花いっぱい活動にご協力いただける方を募集しています。
私達と美しい研究学園、花が咲き誇る研究学園、魅力的な研究学園にしましょう!

★会員募集中★

  研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、研究学園花いっぱい活動にご協力い
  ただける方を募集しています。 
  私達と一緒に研究学園駅周辺を花いっぱいの美しい街にしましょう!

  kenkyugakuen.green@gmail.com

■ヒアシンスの芽が顔をだした(2022年1月22日撮影)


■わだ家花壇への水やり(2022年1月22日撮影)


■円形ベンチ内のプランタへの水やり(2022年1月22日撮影)



■駅前広場のプランタへの水やり(2022年1月22日撮影)


■ホテルベストランドさんから水栓をかりて水やりする(2021年11月27日撮影)
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園まちづくり

2022年01月26日

筑波ハム近く、ルポの前で何かの建設工事が進められている!

学園の森3丁目、筑波ハム近くに商業施設「ルポ」があります。

現在、ルポの斜め前で、工事が進められており・・・
向って右側は、エスケークラフトの新本社新築工事で、個性的な建物
が出来上がってきていました。
以前掲示されていた「建築計画のお知らせ」の看板に記載された完了
予定は令和3年12月10日とあったので、少し遅れているようです。

ちなみにエスケークラフトは、同社ホームページによると、
「茨城県つくば市の鉄骨建築施工図・原寸作業の専門会社」と
ありました。

向って左側は、基礎工事が行われていますが・・・
こちらは「建築計画のお知らせ」等の看板がないので、何ができるのか
分かりません。 要注目です。

■ルポの斜め前の建設工事の様子(2022年1月23日撮影)



■向かって右側(エスケークラフト新本社工事)の様子(2022年1月23日撮影)


■向かって左側の様子(2022年1月23日撮影)


■工事が行われている場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(4)研究学園の発展・変化

2022年01月24日

カスミつくば研究学園店(仮称)はいい感じに仕上がってきました!

1/11のブログで、研究学園3丁目、サンキ東側で進められている
カスミの建設工事の様子(1/9時点)を投稿しました。

それから2週間が経過した1/23の状況です。
2月のオープンまではあとわずか。

外構工事や外装工事が急ピッチで進められていました。
店内には、ショーケースも並び、オープンが近いことを実感しました。

東光台東交差点側の入口付近、テーダ松との間にあったフェンスが
撤去されていました。
テーダ松のある芝生広場に自由に入れるようになるのでしょうか?
この気持ち良い場所に自由に行き来できれば、この店舗にとっては
大きなメリットになりますね!

■カスミの建設工事(2022年1月23日撮影)






■カスミができると思われる場所

  続きを読む

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(2)研究学園の発展・変化

2022年01月23日

赤牛の駐車場にあったJUNBOOは学園の森アルゾーニに併合される!

2015年12/9のブログに取り上げましたが・・・
2015年12/10に赤牛駐車場にガストロキッチンJUNBOOがオープン
しました。

ところが・・・
しらない間にJUNBOOは閉店し、建物も無くなっていました。。。

ホームページを調べてみると、とんQのホームページに以下の記載が
ありました。

 「突然ではありますが、Gastro Kitchen JUNBOOは7月20日をもち
  まして一時閉店し、2022年3月に、つくば市学園の森に開店予定
  のArzonie Italiaと併合させていただきます。

光岡自動車横にできる予定のアルゾーニに、併合されるようですが・・・
このアルゾーニは2022年3月開店予定とのことですが、
開店予定の3月まで、後2ヶ月に迫った現時点でも、未だに工事は始ま
っていないので、開店は延び、3月以降になりそうです。

■赤牛の駐車場内にあったJUNBOOが跡かたなく無くなっていた(2022年1月22日撮影)




■JUNBOOのあった場所
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月18日

スーパーセンタートライアル隣の工事、着々と進んでいます!

12/31のブログで、学園の森3丁目、スーパーセンタートライアルの隣2区画
で行われている建築工事(12/30時点)の様子を投稿しました。

それから2週間あまりが経過した1/15の状況です。

向って左側の建物は、医心館つくば(住宅型有料老人ホーム)ですが、
2022年4月OPEN予定 看護師、介護士募集中! の看板が立てられていま
した。

そして、向かって右側の建物は、入居者募集の看板があるので、賃貸マンション
で間違いなさそうです。

左右、材料や工法はまったく違いますが、着実にできあがりつつあります。

■スーパーセンタートライアルの隣の工事(2022年1月15日撮影)


■向かって左側(医心館つくば)の建設工事(2022年1月15日撮影)



■向かって右側の建設工事(2022年1月15日撮影)


■医心館つくばができる場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月16日

研究学園駅入口交差点の南西角に水戸証券ができる!

12/20のブログで、研究学園駅入口交差点南西角にあった
「ジョイフル本田リフォーム」の跡地で、テナントが決まったのか、
外構作業の様子を取り上げました。

すると1/14、「名無し募集中。。。」さんからコメントをいただき、
それは・・・

 「ジョイフル本田リフォーム」の場所に水戸証券つくば支店が
  三井ビルから2月14日移転営業開始だそうです。
  移転先魔獣所が「つくば市研究学園5-1-6」となっていました。
  先日水戸証券からお知らせが届いていました。」

というものでした。
さらに、水戸証券のお知らせのURLも連携いただき・・・

  つくば支店移転のお知らせ

  当社は、この度、下記の通りつくば支店を移転することとなり
  ましたので、お知らせいたします。
  今後もお客様の一層の利便性向上を図ると共に、より良い商品・
  サービスの提供に努めてまいりますので、引き続きご愛顧賜り
  ますようお願い申し上げます。

  1.移転日 2021年2月14日(月)
  2.移転先 茨城県つくば市研究学園5丁目1-6
           ・
           ・
        以下省略

とありました。
ネット証券が台頭してきたこの時代。
ここに証券会社の実店舗ができるのは以外でした。。。

ちなみに写真を撮った1/15には、内部で作業する人の影があり
した。

■水戸証券ができる建物(2022年1月15日撮影)



■水戸証券ができる場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月14日

つくば警察署隣に書籍・ミュージック等の巨大なお店ができる!

研究学園周辺にお住まいの方からダイレクトメッセージをいただきました!

メッセージの内容は・・・

 「つくば警察署手前の空地に釧路に本店があるTSUTAYAのような業態
  の店ができます」

というものでした。

早速、1/13に見に行くと・・・
学園の森交差点に面する広大な空地に「建築計画のお知らせ」の看板が
立っており

 名称    コーチャンフォーつくば店新築計画
 用途    物品販売店舗
 階数    地上2階
 敷地面積 14,500.04㎡
 建築面積 10,116.57㎡
 延べ面積 16,251.98㎡
 着工予定 2021年 2月20日
 完了予定 2022年10月31日

とありました。
タイヨーの店舗面積が1,938㎡なので、これと比べてもかなり大きな店舗
であることがわかります。

コーチャンフォーという名の聞きなれないお店なので、ネットで調べてみると・・・
コーチャンフォーは四頭立ての馬車のことで、書籍、文具、ミュージック、飲食
4つの柱を表しているようです。

北海道に6店舗、東京に1店舗を展開しており、外観はとても個性的、
直近にできた東京(稲城市)の店舗には、全国最大226席もあるドトールが
出店していました。

久しぶりに大きな話題となるお店ができそうです!

■コーチャンフォーができる場所(2022年1月13日撮影)



■コーチャンフォーの建築計画のお知らせ(2022年1月13日撮影)


■コーチャンフォーのできる場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(3)研究学園の発展・変化

2022年01月13日

研究学園駅前の雪景色(第2弾)

1/7のブログで、1/6降り続く雪の中の研究学園駅前イルミネーション
の美しい光景を投稿しました。

1/7の投稿は、研究学園駅前ロータリーの東側、雪が積もった桜の木
が美しくライトアップされる光景でした。

今回は、研究学園駅前の雪景色、駅前イルミネーションの様子を投稿し
ます。

滅多に見ることができない、記録として残しておきたい美しい光景でした。

■サーパスマンション前の桜のライトアップ(2022年1月6日撮影)






■駅前通りのイルミネーション(2022年1月6日撮影)



■研究学園駅前の雪景色(2022年1月6日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(2)研究学園の風景

2022年01月11日

後1ヶ月程でカスミつくば研究学園店(仮称)がオープンする!

12/27のブログで、研究学園3丁目、サンキ東側で進められている
カスミの建設工事の様子(12/26時点)を投稿しました。

それから2週間が経過した1/9の状況です。
12/26から、はた目にはあまり変化はありませんでしたが・・・

1/6に降った雪が、店舗の前の道路や歩道に残り、カリカリになって
いました。
北風が吹き抜け、建物の陰になるこの場所は特に注意が必要です。

オープンまであと一ヶ月程。
今後、看板設置や外構工事等、はた目でも目立つ程大きく動きがあり
そうです。

■カスミの建設工事(2022年1月9日撮影)





■カスミができると思われる場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月09日

タイヨー前のはま寿司が1/20リニューアルオープン!

学園の森2丁目、タイヨー前の「はま寿司」で、足場が組まれ、何やら工事が行わ
れており、足場には「リニューアルオープン 1/20(木)」と掲示されていました。

早速、はま寿司のホームページを見てみると・・・

 つくば研究学園店
 休業期間:1/6(木)~1/19(水) 
 リフレッシュオープン:1/20(木)

とありました。

はま寿司では、2021年6/10のブランド一新に伴い、国内外550以上の店舗
で、改装工事が順次進められているようです。
トピックスには・・・

 新しいロゴは、はま寿司の名前の由来となったコンセプト「世界中の濱から新鮮
 なネタを」を継承しつつ、さらなる発展のため未来志向 のデザインに磨き上げま
 した。
 また、さらにグローバルに飛躍する意志を込め「HAMA-SUSHI」という英字表記
 を加えました。

 新しい店舗デザインは、次世代の寿司チェーンをテーマに、お寿司だけではなく
 店舗空間そのものもお楽しみいただけるデザインです。
 レーン周りをシンプルにすることで、開放感がありリラックスできる空間を実現。
 また木目を基調とした日本らしさもある、現代的で清潔感のある店舗デザインを
 目指しました。座席間の背もたれを高くし個室感を高めた他、テーブルの醤油や
 箸の収納を省スペース化することで、よりゆったりとご利用いただけるよう設計し
 ています。
 また、注文品がスピーディーにお手元に届くストレートレーンを導入し、より新鮮
 なお寿司をお楽しみいただけます。

店員さんのユニフォームも変わる等、お店が一新されるようで、楽しみです。

■はま寿司つくば研究学園店の工事の様子(2022年1月9日撮影)




■はま寿司つくば研究学園店の場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 15:58Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月07日

雪の華に研究学園駅前イルミネーション。とても美しかった!

11/22のブログに記載したとおり、現在、研究学園駅前では、
研究学園駅前イルミネーションが開催されています。

1/6、研究学園でも昼から雪となり、その日の夜のtenki.jpの
発表では、つくば市の積雪深が8cmとなっていました。

2年ぶりの雪景色とあって、これは記録に残さなければと思い、
雪が降りしきる中、イルミネーションの点灯時間に合わせて、
研究学園駅前に出かけていくことに!

桜の枝に雪が積もり、まるで白い花が咲いたようでした。
更に七変化するスポットライトに照らされ、いつも以上に美しい
光景を見ることができました。

寒い中、出かけて行った甲斐がありました。。。

■サーパスマンション前の桜のライトアップ(2022年1月6日撮影)








  

Posted by よかっぺ at 05:01Comments(2)研究学園の風景

2022年01月03日

葛城小学校北側に建設中の児童クラブが大詰めを迎えています!

葛城小学校では、北側に校舎を増築し、2021年4月から供用開始
されました。

その後、増築校舎の西側に、児童クラブが建設が始まり・・・
いよいよ大詰めを迎えています。

建設現場を囲うフェンスの看板には・・・

 3国補(仮称)葛城小学校児童クラブ兼コミュニティ施設 建設工事
 工事期間 令和3年6月26日~令和4月3月1日

随分立派な建物になってきました。
コミュニティ施設ともあるので、地域住民も利用できるのか、ちょっと
気になる所です。。。

■(仮称)葛城小学校児童クラブ兼コミュニティ施設の建設工事(2022年1月2日撮影)




■建設工事の看板(2022年1月2日撮影)


■(仮称)葛城小学校児童クラブ兼コミュニティ施設の場所

地図はこちら  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化

2022年01月01日

迎春、研究学園の美しい風景

新しい年を迎え、私たちが暮らす街、研究学園の成長(変化)
の様子や、ボランティア活動の紹介、魅力ある美しい風景等、
研究学園の日常を発信していこうと思いますので、
今年もよろしくお願いいたします。

さて、今年初めての投稿は、私のお気に入りの場所、
つくばエクスプレス沿い、県道取手つくば線に架かる跨道橋の
上から見た美しい風景です。

ここからは真正面に望む筑波山はもちろんのこと、この時期、
夕暮れ時が格別です。
一瞬ですが、夕陽がマンション群に差し込み、オレンジに染まる
光景も、研究学園らしくて、私が素晴らしいと思うひとつです。

■跨道橋から真正面に望む筑波山(2021年12月26日撮影)


■オレンジ色に染まるマンション群(2021年12月26日撮影)


■夕陽が一瞬煌めく(2021年12月26日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景