アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年10月23日

ミートコにできる「出羽屋」は素敵なお店になりそうです!

10/17のブログで、筑波ハム陣屋のショッピングセンター「ミートコ」グリーン棟に
出羽屋が11/3にオープンすることを記載しました。

開店まで、あと2週間足らず、改装工事が急ピッチに進められていると思い、
10/21に見に行くと・・・

窓ガラスに3枚の完成イメージが貼り付けられていました!

いかにも出羽屋らしく、茨城、霞ヶ浦を前面に出し・・・
帆引き船が描かれた壁、そして帆引き船の写真パネル。
のれん、タペストリーにいたるまで帆引き船がデザインされていました!

筑波ハムや、筑波ハム直営所のつくば陣屋には、週末、観光バスがよくとまってい
ます。
日帰りバスツアーなのか、観光バスで訪れるお客さんが多い場所なので、茨城県
の絶品グルメ、そのお土産を買うことができる「出羽屋」はとても魅力的だと思います。

小さいながら、観光で訪れるお客さんに人気の、素敵なお店になりそうです!
私もとっても嬉しいです!

■改装工事(2017年10月21日撮影)


■店舗および店内のイメージ写真(2017年10月21日撮影)





■出羽屋ができる場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月22日

11/11「文具スーパー事務キチ」オープン!

当よかっぺ研究学園のブログのお店建設ラッシュシリーズで建設過程を追っている
新着情報です!

学園の森1丁目、スーパータイヨーの裏手、朝日プラザの北側に当たる場所で、
大和ハウス工業が建設している貸店舗A棟・B棟ですが・・・

A棟には長野市に本拠を構える文具スーパー事務キチが出店することになり、
10/15時点では、道路沿いに大きな看板が立てられたことを記載しました。
 
それから、凡そ1週間後の10/21・・・
建物には店名である「文具スーパー事務キチ」の看板が取り付けられ、
店内には、サインペンやファイル等商品がたくさん陳列されていました。
また、駐車場出入り口を示す看板には、AM9:00~PM9:00と営業時間が
ペイントされていました。

そして、そして・・・
お店入り口のガラスドアには、

 「文具スーパー事務キチ ただいま開店準備中 11月11日OPEN」

と手書きの張り紙がありました。

この辺りには、小学校や児童クラブ、こども園、学習塾等、子供の教育施設が
たくさんあるので、子供達でにぎわうお店になりそうです。。。

■スーパータイヨーの裏手にできる「文具スーパー事務キチ」(2017年10月21日撮影)




■文具スーパー事務キチのできる場所

地図はこちら


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月21日

干し柿づくりのため八坂神社近くで柿もぎをしました!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会の目的は、研究学園駅周辺に花を植え、
花が溢れる魅力的な街づくりですが、
もう一つが、新しくできた街ゆえに・・・
花植え等の活動を通して、この街に越して来た新住民同士、そして新旧住民の
コミュニティづくりにあります。

グリーンの会では、千本桜や研究学園駅前イルミネーション等により、研究学園
を安全・安心に暮らせる街、魅力的な街にしようと、旧住民が中心となり結成した
「NPO法人研究学園・葛城」への協力も積極的に行っています。

目的を同じくするグループの間で、いい関係ができてきて・・・
旧住民の方から、家になっている柿を取らないかと話があり、渋柿を取りに行く
ことになりました。
ちなみに、渋柿は、皮を剥き、軒先に吊るしておくと、おいしい干し柿になります。

去年の研究学園みんなの学校では、グリーンの会のメンバーが干し柿づくりの
講師を務める程。
というわけで、10/8、定例の花壇の手入れが終了後、希望者を募って、渋柿も
ぎをすることになりました。

去年は、不作だった柿も、今年は豊作で、鈴なりになっていました。
取っても取っても、たくさんあります。

木に登り、手が届く範囲は手でもぎ取り、届かないところは高枝切りバサミを利用
して取りました。
あっという間に山盛りになり、これで、おいしい干し柿がたくさん作れそうです!

■柿の木によじ登り、柿をもいだ(2017年10月9日撮影)



■手が届かないところは高枝バサミを利用した(2017年10月9日撮影)


■女性陣は小枝を取り除き箱にいれた(2017年10月9日撮影)


■1時間ほどで箱が山盛りになりました(2017年10月9日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:09Comments(0)研究学園まちづくり

2017年10月20日

【イモ掘り募集】10/22に研究学園グリーネックレスの畑の芋掘りをします。

10/12のブログで、研究学園グリーネックレス・グリーンの会の畑のイモ掘りについて
投稿しました。

10/14(土)のイモ掘りの参加者を募集した訳ですが・・・、
募集期間が短かかったものの、グリーンの会のメンバーや一般の方から連絡があり、
11名でイモ掘りを行うことになっていました。

ところが・・・
秋雨前線が停滞し、この日は朝から小雨模様。翌10/15(日)に順延しました。
しかしながら・・・
10/15も朝起きたら、雨が降ったりやんだり。
それでも、一応、畑を見に行きました。
この畑の土はとても良く、ぬかるみもできていないので、雨が降っていなければできそ
うです。
皆に連絡する8時前、雨雲レーダーを見たら、雲の通り道になっていて、雨が続きそうな
気配。。。。
ということで・・・
この日も中止し、翌週に順延することにしました。

イモ掘りは、子供が中心、子供が主役なので・・・
翌週末10/21(土)、春日学園の親子フェスティバルや低学年の登校日ということで、
この日は避け、10/22(日)に実施することにしました。

ということで、またまた、参加者を募集したいと思います!
でも・・・
10/22(日)も台風接近の予報。
また、雨が降りそうで、幹事泣かせの天気模様です。。。

■イモ掘りの概要
 10/22(日) 10~11時30分 ビックボーイ近くの畑
 料金は無料です。 

■希望者は10/21(土)21時までに参加人数を記入し以下メールまで連絡ください。
 kenkyugakuen.green@gmail.com

■10/15の畑の様子(2017年10月15日撮影)





■10/8試し掘りの時の様子(2017年10月8日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり

2017年10月19日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第48弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第48弾! 

10/3のブログで、9/30時点の研究学園周辺のお店等の建設状況を
「お店建設ラッシュ第47弾」として投稿しましたが、それからおよそ2週間後
(10/15)の状況です!

☆1件目は、学園の森1丁目、スーパータイヨー裏手の商業施設
  「朝日プラザ学園の森」です。
  前回の投稿から動きはありません。
  「朝日プラザ学園の森」のテナント5軒の内、
  一番手前に8/22ハーバリウムデコがグランドオープンし、
  一番奥は「(仮称)学園の森1丁目貸店舗A棟・B棟 新築工事 
  大和ハウス工業株式会社 現場事務所」になりました。
  貸店舗A棟・B棟の工事はもう終盤、その内撤去となりそうです。

☆2件目は、学園の森2丁目、シャトレーゼ隣の店舗付共同住宅
  「ネクシアン」です。
  前回の投稿から動きはありません。
  建物は完成したものの、まだテナントは決まっていないようです。

☆3件目は、研究学園3丁目、小野酒店近くの商業施設です。
  2階建ての建物はすでにドコモショップが営業を開始しています。
  平屋建ての建物は「Groovy学園店 11月下旬OPEN」の横幕が張られ
  おり、シックでオシャレな看板が道路際に立ち、内装工事も始まりました!

☆4件目は、学園の森2丁目、大手進学塾「茨進」とスーパータイヨーの間
  の「ドラックストアセキ」です。
  店舗壁面に看板取付けられ、オープニングスタッフ大募集の看板の前
  には、目隠ししてあるものの営業時間が記載された看板が設置されました。

☆5件目は、研究学園3丁目、カワチの駐車場一角で始まった「コナズ珈琲」
  です。
  建物本体の工事が行われていますが・・・
  四角い形では無く、コの字形の面白い建物ができそうです!

☆6件目は、学園の森1丁目、朝日プラザの北側で行われている貸店舗A棟・
  B棟の新築工事です。
  どちらも建物がほぼ出来上がりました。
  A棟は道路際に「事務キチ」の看板が立ちました。
  B棟は道後側が「au」、奥が運動施設のようです。

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ■研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第47弾)⇒2017年10月3日のブログ
 ■研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第46弾)⇒2017年9月20日のブログ

■<1件目>スーパータイヨー裏手の「朝日プラザ学園の森」(2017年10月15日撮影)


■<2件目>シャトレーゼ隣の店舗付共同住宅「ネクシアン」(2017年10月15日撮影)


■<3件目>ミニストップ近くのパスタ専門店「Groovy」(2017年10月15日撮影)



■<4件目>茨進とスーパータイヨーの間の「ドラックストアセキ」(2017年10月15日撮影)


■<5件目>カワチの駐車場の「コナズ珈琲」(2017年10月15日撮影)


■<6件目>朝日プラザの北側の「事務キチ」、「au」、「運動施設」(2017年10月15日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月18日

茨城トヨペットのショールーム完成!店内にスタンド花が並んでいる!

10/15、境松西平塚線をイーアスからコストコ方面に走っていると・・・
今まで建設中だった「茨城トヨペット学園の森店」の駐車場に車がたくさんあり、
ガラス張りのショールームの中にはずらっと花束(スタンド花)が並べられて
いました。

そろそろオープンかな? って思い、ネットで調べてみると・・・

茨城トヨペットのフェイスブック、10/11の投稿に以下内容の記載がありました!

  「つくば市学園の森に昨年より建設が進められていた
   『 茨城トヨペット つくば学園の森店 』が完成。
   10月末のオープンを前に、竣工式を執り行いました。
    弊社社長、役員をはじめ、関係各社の方々にご列席いただき、
   無事に神事・式典を終えることができました。
 
   店舗の大きさは、茨城トヨペットの店舗の中でもトップレベルの大きさ。
   木目を基調とし、明るく過ごしやすい店内。
   また行きたいなと感じていただける店舗を目指して、
   スタッフ一同、オープンに向けて最終準備を行っております。 
 
   地域に密着し、お客様と一生涯笑顔のお付き合いができるよう邁進して
   まいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。」

とありました。
確かに広くて、立派なお店に間違いありません!
これで、研究学園の自動車ディーラーのショールーム建設は一段落するで
しょうか???
ちなみに、
境松西平塚線の新車ディーラーまたはディーラー系の中古車販売店は
北(国土地理院側)から・・・

 ボルボ         (ボルボ・カーつくば)
 BMW         (Ibaraki BMW つくば支店)
 フォルクスワーゲン (Volkswagenつくば学園)
 トヨタ          (茨城トヨペット つくば学園の森店)
 アウディ        (Audi つくば)
 メルセデスベンツ  (つくばサーティファイドカーセンター)
 ポルシェ        (ポルシェ センターつくば)
 ホンダ         (Honda Cars 茨城南)
 日産          (茨城日産つくば学園店)
 ルノー         (ルノーつくば)
 レクサス        (レクサスCPOつくば
 BMW         (Ibaraki BMW BMW Premium Selection つくば)

と、凡そ3kmの間に12店舗とすごいことになりました!
もう一方の幹線道路「新都市中央通り」にも、たくさんのディーラーがあり、
後、無いのは三菱とスバルくらいでしょうか・・・

■10/15早朝、曇りながらディーラーの先に筑波山がきれいに見える(2017年10月15日撮影)


■茨城トヨペットの駐車場に車がとめてある(2017年10月15日撮影)


■ショールーム内にスタンド花がたくさん並ぶ(2017年10月15日撮影)




■茨城トヨペットつくば学園の森店の場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月17日

茨城の味、佃煮の名店「出羽屋」がミートコにやってくる!

昨日(10/16)のブログに、ミートコ別棟が11月中旬に完成するため、内覧会を
開催し9個のテナントを募集していること、
そして、現ミートコには、3月末で閉店したケーキ屋さん「ラトリエ・ドゥ・シュエット」
の看板がまだ外されていないことを記載しました。

そうしたところ・・・
研究学園の住民さんから、以下のコメントをいただきました!

 「空いているケーキ屋さんの後は11月に佃煮の出羽屋さんがオープンするそう
  ですよ」

早速、ミートコのホームページを見ると・・・・

 「グリーン棟  出羽屋 NEW OPEN!! 平成29年11月3日(金)」
  とありました。

これは私にとっては、とてもうれしい大ニュースです!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会のブログにも掲載したことがありますが・・・
私は、以前土浦に住んでいたことがあり、温浴施設「湯楽の里」のすぐそばにある
ショッピングセンター「ピアタウン」の出羽屋を良く利用したものです。
特に帰省する際は、毎回お土産に買って帰るほど、実家でも喜ぶ佃煮でした。

この出羽屋は、西武筑波店にも、小さなお店を構えており、何回か買いに行きまし
たが、閉店後は出羽屋の佃煮を買うこともなくなりました。

ですので、つくば、それも、私が暮らす近所に、佃煮の名店「出羽屋」ができるのは
とても素晴らしいことだと思い、いまからワクワクしています。

早速、コメントをいただいた当日(10/16)、ミートコのグリーン棟を見てきました。
すると、店内の改装が行われていました。
後2週間あまりで「出羽屋」が開店です!

■出羽屋開店に向けミートコグリーン棟の内装工事が始まった!(2017年10月16日撮影)




■出羽屋ができる場所

地図はこちら



  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月16日

ミートコ別棟11月中旬完成!9個のテナントを募集中!

9/18のブログで、ミートコ近く、葛城北線の交差点に面する一角で工事が始まり、
これはミートコ別棟の建設工事であるとの内容を記載しました。

10/14の常陽リビングに、広告が載っていました!
内容は・・・

 「成長を続けるつくば市学園の森に2017年秋、新しいMeeTocoが誕生します
  テナント内覧会
  貸室面積: 6.13坪~19.54坪の計9室
  完成予定: 平成29年11月中旬
  用途:    オフィスや飲食店、物品販売など」

ということで、後1か月もすればこの建物が完成し、また新たなお店がオープンと
いうことになりそうです。

ミートコと言えば、ケーキ屋さん「ラトリエ・ドゥ・シュエット」が今年3月に閉店し、
半年以上が経過しても、看板が外されないままになっていますが・・・
9店舗ものテナントが集まるのでしょうか?

新しいお店ができること自体は楽しみなのですが、
期待半分、疑問半分・・・
状況を注視して行こうと思います!

■ミートコ別棟の建設工事の状況(2017年10月15日撮影)



■ミートコからミートコ別棟を見る(2017年10月15日撮影)
看板の一番右に「ラトリエ・ドゥ・シュエット」がまだある。


■ミートコの別棟ができる場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(2)研究学園の発展・変化

2017年10月15日

10/13学園の森にヘアーサロンオープン、葛城西線は8店舗がひしめく!

6/27の「研究学園グリーネックレス・グリーンの会」のブログで取り上げましたが、
葛城西線沿線には美容院・美容室・ヘアーサロン等、呼び方は異なるものの同じ
ようなお店がたくさんあります。

そして・・・
10/13、新しいお店がまた誕生しました!
その名は・・・
「Ursus(アーサス) ヘアー デザイン 研究学園店」といい、学園の森義務教育学校
前、ピアシティ整骨院と同一の建物にできました。

ネットで調べると、北海道から九州まで全国展開する大きなチェーンで、店舗数が
何と114もあります。

葛城西線を遠東交差点から山新グランステージとセブンイレブンがある面野井北
交差点まで、北から並べてみると・・・
実に8店舗もありました!
葛城西線は美容院の激戦区、過当競争と言っても過言ではありません。。。

 1. miracol (カスミ学園の森店の建物 ミラコールつくば店 オープン日不明)
 2. Chill-hus (TOCOVOX-D チルハウス 2017年7月12日オープン)
 3. idea (イデア 研究学園店 2016年9月7日オープン)
 4. amyus (学園の森TOWN ヘア アンド メイク アミュス 2016年6月20日オープン)
 5. Ursus (ピアシティ整骨院の建物 アーサス ヘアー デザイン 研究学園店 2017年10月13日オープン)
 6. emu (シューマートの並び エミュー研究学園店 2017年8月7日オープン)
 7. Asfido (美容室アスフィード オープン日不明)
 8. SIMA(アトリエ シマ 2013年オープン)

と3kmほどの中に、8店舗がひしめく状況です。

1. miracol


2. Chill-hus


3. idea


4. amyus


5. Ursus


6. emu


7. Asfido


8. SIMA

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月14日

イーアスのお花屋さん「ウィズガーデン」の花束にはテントウ虫が隠れています!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会でもお世話になっていますが・・・
私は、年に数回イーアスのお花屋さん「ウィズガーデン」で花束を作ってもらう
ことがあります。

久しぶりに、花束をあげる機会があり、ウィズガーデンで買うことにしました。
今回は2,000円(税込み2,160円)の物を頼みました。
温かみがあって、ボリューム感もあって、
そして、お礼の気持ちを伝えたいと、いろいろと注文を付けたのですが・・・

予約した時間に取りに行くと
とても素敵な花束が出来上がっていました!

そして、いつものとおり、ガーベラに小さくてかわいい「てんとう虫」が隠れて
いました。

このてんとう虫をつける理由は? 
と、以前完賀(シシガ)店長に聞いたところ・・・
「フランスでは、てんとう虫は幸せを運んでくると言われているため、お花を贈
る方、贈られる方に幸せが運ばれますように! との思いからつけている」
とのことでした。。。

ぜひ、皆さんも、贈られる方の幸せを願って「てんとう虫」つきの花束を贈って
みてはいかがでしょうか!

そして、いよいよウィズガーデン前のカツラギロードで、フラワーフェスタが開催
されます。
今年で第9回を迎え、すっかり秋のイベントとして定着しました。
10/28~11/4の期間中、ハンギングバスケットやコンテナガーデンの
コンテストが開催され、とても素敵な作品が並びます。
さらに、11/4には、NHKのEテレ「趣味の園芸」でおなじみの「金子明人」
先生の講座が開催されるようです。。。

フラワーフェスタ、今から楽しみです!

■とってもおしゃれで豪華な花束ができていた(2017年10月9日撮影)


■白のガーベラに可愛いてんとう虫がついていた(2017年10月9日撮影)


■イーアスつくばのアウトモールにあるウィズガーデン(2017年10月9日撮影)


■ウィズガーデンの完賀(シシガ)店長(2017年10月9日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)つくばなんでも

2017年10月13日

研究学園駅周辺花壇の秋の植え替えが近づいてきました!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、研究学園駅周辺花壇のお手入れを、
毎月第一土曜日に行っていますが・・・

10月の第一土曜日は10/7。  
しかし・・・
この日は天気が悪いとの天気予報だったので、翌10/8に延期になりました。

最近、第一土曜日に雨が降るケースがすごく多いように感じます!
今回から、お母さんと小学生の子供2人の新しいメンバーが参加する予定だったので
すが・・・
延期のため、この日(10/8)は参加できず、全員で9名(大人8名、小学生1名)と、
いつもより少ない人数での作業となりました。。。

つくば市のウェルカムフラワーが配布されるのに合わせ、
11月上旬に秋の植え替えを行う予定ですが・・・
それまで、まだ後1か月もあるものの、ペチュニアに元気が無く
ホテルベストランド周辺、そして駅前円形ベンチ内のペチュニアはほぼすべて抜き取るこ
とにしました。
ホテルベストランド周辺は風の通り道で、強風にさらされ、
円形ベンチ内は日照不足と、どちらもペチュニアには厳しすぎる環境のようです。
1か月間、彩も何も無いプランターができてしまいとても残念です。

そして、今回もホテルベストランド(ラポルタ)さんから、アイスコーヒーやアップルジュース
をいただき、テラス席で11月の植え替えの話を皆でしました。
11月上旬、ビオラ、ノースポール、ハボタン、シロタエギク等の花壇に衣替えし、華やか
な駅前にする予定です。

■ケンタッキー・フライド・チキン前の花壇の手入れ(2017年10月8日撮影)



■サーパスマンション前のプランターの手入れと植樹マスの草取り(2017年10月8日撮影)


■研究学園駅前の円形ベンチのプランターからペチュニアを抜き取りました(2017年10月8日撮影)


■ホテルベストランド前の花壇の花殻摘みをしました(2017年10月8日撮影)


■ホテルベストランド(ラポルタ)のテラス席で11月の植え替えの打ち合わせをしました(2017年10月8日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり

2017年10月12日

【参加者募集】研究学園グリーネックレスの畑のサツマイモ掘り

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、地元の方のご厚意で畑を借りて野菜を
育てています。

とは言っても、春はジャガイモ、夏はトウモロコシ、そして、秋はサツマイモ  程度、
なので今は、畑にサツマイモが植わっています。

育てるのが簡単なサツマイモ、植付後、ほったらかしにしたため・・・
9月上旬、久しぶりに畑へ行ったところ、畑一面雑草に被われ、大変なことになっていま
した。
やむなく、9/10、14、10/1と雑草取りを行い、何とか参加者を募りイモ掘りができる
段階までくることができました。。。

肝心のおイモはどうなっているかと思い、10/8試し掘りをしてみることに!

サツマイモの種類は・・・
ベニアズマと安納芋を植えたのですが、高いお金を出して手に入れた安納芋は2株しか
育たず、ほぼ全滅状態。
ベニアズマは40株程度が元気良く育ち、畑はツルに覆われていました!

この日、安納芋をすべて掘りあげ、ベニアズマは5株ほどを掘りました。
どちらも大きなおイモに育っていました。

ということで・・・  ベニアズマがまだ35株程残っているので、
10/14、参加者を募りイモ掘りを行おうと思います!

期限間近で、人が集まるか心配ですが・・・
皆に喜んでもらえると嬉しいです!

■イモ掘りの概要
 10/14(土) 10~11時30分 ビックボーイ近くの畑
 料金は無料です。 

■希望者は10/13(金)21時までに参加人数を記入し以下メールまで連絡ください。
 kenkyugakuen.green@gmail.com

■マルチをはがし掘ってみると・・・(2017年10月8日撮影)


■大きく育ったベニアズマがでてきました(2017年10月8日撮影)


■生き残った安納芋も大きくなっていました(2017年10月8日撮影)


■左の濃い紫がベニアズマ、右の薄いのが安納芋(2017年10月8日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり

2017年10月11日

美酒堂周辺歩道の「コキア」が抜き取られ少なくなってしまった!

ひたち海浜公園は、真っ青な草原と化す春の「ネモフィラ」と、真っ赤に紅葉する秋の「コキア」が
インスタ映えすることで人気がありますが・・・
同公園のホームページによると・・・

 「コキアの「紅葉見頃」は今月半ば頃(10月14日~16日)からのご案内になると予想しています。
  (10月8日時点での見込み)
  今後の気象状況により日程が前後いたしますので、随時最新の開花状況をご確認いただき
  ますようお願い申し上げます。」

とありました。ということで・・・

もうすぐ、コキアが紅葉の見頃を迎えます!

研究学園でも、ケンタッキー・フライド・チキンや、どん亭、美酒堂、アクセスムーン辺りの歩道花壇
にコキアが植えられています。
規模は違うものの、近場でコキアの紅葉が見られるので、私は楽しみにしています!

10/1、早朝、そろそろコキアの紅葉が始まったかなって?て思い見に行くと、根本が少し色づき
だしていました。
そして、10/9、また、見に行ったのですが・・・

どん亭から、現在建設中のアキュラホームつくば支店まで、100m程続いていたコキアでしたが、
アクセスムーンから、フォルクスワーゲンつくば認定中古車センター、アキュラホームまで、
半分程、抜き取られ無くなっていました。

もうすぐ、紅葉の見頃を迎えるはずのコキアが無くなってしまいとても残念でなりません。。。

■少し前までコキアが100メートルほど続いていた(2017年10月1日撮影)




■アクセスムーンから西側が抜き取られてしまった(2017年10月9日撮影)






  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(4)研究学園の風景

2017年10月10日

パスタ専門店「Groovy」道路沿いオシャレな看板が立った!

10/3のお店建設ラッシュ(第47弾)で、小野酒店近くで建設している
パスタ専門店「Groovy学園店」の9/30の様子を投稿しましたが・・・

大きな動きがあったので、次回の建設ラッシュシリーズの投稿を待たずに取り
上げることにしました!

Groovyは、後1か月半程、11月下旬にオープンする予定ですが・・・
つい先日まで、Groovyができる建物自体は完成しているように見えるものの、
中はコンクリートと鉄骨の柱がむき出しで、内装工事がずっと行われないまま
でした。
また、葛城西線沿いの看板も取り付けられないままでした。。。

ついに・・・
10/8、建物内部には脚立等がたくさん持ち込まれ、内装工事が始まりました。
また、道路沿いには、とっても渋~い「Groovy」の看板が立てられました。

走っている車からは、看板の文字を判別するのが難しいほどの・・・
これが看板?って思うような看板で、
逆に、これが新鮮で、とてもセンスが良く、オシャレな感じです!

■葛城西線沿いにGroovyの看板ができた(2017年10月8日撮影)




■内装工事も始まった(2017年10月8日撮影)



■Groovyができる場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月09日

学園の森義務教育学校南に吉沼幼稚園系列のこども園ができる!

学園の森2丁目に建設中の(仮称)葛城北部学園は、正式に「学園の森義務教育学校」
という名称に決定し、平成30年4月の開校に向け着々と工事が進んでいるようですが・・・

学園の森義務教育学校開校に合わせるように、児童クラブや保育所、こども園等、
子ども関連施設の建設ラッシュが続いています!

8/9のブログでも、現在建設中のこれら施設を取り上げましたが・・・
また、新たに「こども園」の建設が始まりました!
建設現場の看板には
 「幼保連携型認定こども園 (仮称)学園の森こども園 新築工事」
とありました。

場所は、学園の森義務教育学校の目と鼻の先、遊歩道を挟んだ校庭南側、大手進学塾
「茨進」の隣です。

労災保険関係成立票には
 事業の期間 平成29年9月22日から平成30年2月28日まで
 注文者の氏名 学校法人 愛友学園
とありました。

愛友学園をネットで調べてみると、研究学園から通っている園児も多い吉沼幼稚園や
吉沼保育園を運営する法人だと分かりました。
教育スタイルには定評のある園なので、人気がでるのでないでしょうか!

一方、この建設現場からすぐ近く、学園の森義務教育学校の西隣で、児童クラブの
建設工事が行われていますが、木造の骨組み、上物が立ち上がりました! 
こちらは、労災保険関係成立票によると事業の期間は平成30年2月13日までとなって
いるので、こども園より半月ほど早く完成するようです。。。

■(仮称)学園の森こども園(2017年10月8日撮影)




■児童クラブの建設状況(2017年10月8日撮影)


■(仮称)学園の森こども園のできる場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月08日

生クリーム大福が美味しい「八木製菓」へ行ってきた!

久しぶりに「ブルーベリー生クリーム大福」が食べたくなり、八木製菓へ買いに
行くことにしました!

そもそも私がこの八木製菓を知ったのは・・・
2015年7月、NHK水戸放送局「茨城ニュースいば6(いばらナイト」で、
つくばのブルーベリー特集があり、ブルーベリーを使ったお菓子として紹介され
ました。

研究学園周辺には和菓子屋さんが少ないこともあり、すぐさま、八木製菓に行っ
てみることにしました。
そして、この大福を食べ、その美味しさにビックり!
以来、何度か買って食べています。。。

なお、まつりつくば等各種イベントの「つくば市ブルーベリー生産者連絡協議会」
のテントには、この大福が置いてあり、そこでも買うことがあります。

その八木製菓ですが・・・・
研究学園の西に車で15分程、上郷小学校近く、つくば市木俣にあります。

ちょっとシャレた生クリーム大福がある一方で、砂糖がいっぱいまぶしてある
「あNドーナツ」や「ぼた餅」がパックに入れられ売られているなど、昔ながらのお店、
懐かしい感じがするお店です。。。

ちなみに、イーアスの「カスミ」やつくば駅構内の「つくばの良い品」にも週に何回
か販売しているようです。

是非、その味をみてはいかがでしょう

■八木製菓(2017年10月7日撮影)



■生クリーム大福が並ぶ(2017年10月7ひ撮影)


■生クリーム大福と生クリームどら焼きを買ってきた(2017年10月7日撮影)


■八木製菓の場所

地図はこちら

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)つくばグルメ

2017年10月07日

【今昔50】幹線道路が交わる研究学園交差点からとりせん、イーアス方面の眺め!

今昔シリーズ第50弾 「幹線道路が交わる研究学園交差点からとりせん、イーアス方面の眺め!」

今回の今昔シリーズ(第50弾)は、研究学園を東西に貫く「新都市中央通り」、
南北に貫く「境松西平塚線」が交わる研究学園交差点から、西側、とりせんや
イーアス方面の眺めです!

<昔>の写真は2006年1月8日に撮影したものです。
      この頃、建物と言えば、研究学園駅入口交差点の日立ハウステック
      (現、スマイル本田)しかありませんでした。。。
       その先も、すぐ近くに木々が生い茂る林が続いていました。。。
  
<今>の写真は2017年9月21日です。
      風景は一変しました!
       ここから見える範囲では、商業施設や賃貸マンションで、
       ほぼ埋まってしまいました。。。  
      そして・・・
      週末は渋滞が著しいこの研究学園交差点は、つくば市が茨城県へ
       立体交差を要望している様ですが・・・
       いったいこの先どうなるのでしょうか??

■<今>2017年9月21日撮影


■<昔>2006年1月8日撮影


■撮影場所

  
タグ :今昔

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月06日

研究学園グリーネックレス・グリーンの会の畑のイモ掘り間近!?

9/14のブログのとおり、研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、
地元の方のご厚意で畑を借りて野菜を作っています。
野菜と言っても・・・
春はジャガイモ、夏から秋にかけてのサツマイモだけですが・・・

9/10、収穫をおよそ1か月後にひかえ、ツル返しをやろうと、久しぶりに
畑へ出かけてみると・・・
畑一面、ひざ上まである雑草に覆われていたため、雑草取りを始めたので
すが・・・
1時間程やっても三分の一程度しかできず、そこで断念。

そして、9/14、残りの草取りをやろうと早朝出かけて行ったのですが・・・
この日も、また、三分の一程度。
9/10と合わせて、三分の二程度を進めるのがやっとでした。

その後、台風が来たり、忙しかったりで、また延び延びになり・・・
10/1、ようやくすべて終わらせることができました。
でも、畝と畝の間は、サツマイモのツルと雑草が絡まり断念しました。
さらに、前回、きれいにしたところに、また雑草が生えてきたりして・・・・
厳密には、まだまだですが、自分の中でこれで良しとしました。。。

いよいよ、収穫ですが・・・
今度の週末(10/7~9)に試し掘りをし、大丈夫そうだったら、
その翌週(10/14~15)、グリーンの会のメンバーでイモ堀をしようと思
います。

ベニアズマと安納芋を植えたのですが・・・
全く世話をしなかったので、うまく育っているか、ちょっと心配です。。。

■雑草取り前の様子。まだ、畑の三分の一が雑草に被われている(2017年10月1日撮影)



■やっと雑草取りが終わった!(2017年10月1日撮影)


■サツマイモがすっきり現れました(2017年10月1日撮影)





  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり

2017年10月05日

筑波山インスタグラム投稿キャンペーンで投稿写真が選ばれた!

平成29年8月3日は 「2983」 にちなんで筑波山の日、さらに8月11日は「山の日」
ということで、「つくばエクスプレス」と「マイナビウーマン」の企画で、
「筑波山インスタグラム投稿キャンペーン」が行われていました。

これは、8/3~8/31の間に、筑波山や、つくばにまつわるキャラクターや特産品
の写真に「#筑波山ウィーク」等指定のハッシュタグを入力し、インスタグラムへ投稿
するものです。

見事に選ばれると、賞品として・・・

 グランプリ        1名
 フォトジェニック賞   3名
 ユーモア賞       3名
 吹き出し賞       3名
 ガマ賞          3名
 いいね賞     上位10名

で、アマゾンギフト券やつくば地元名産品、TXグッズ等が当たります。

私は・・・
研究学園グリーネックレス・グリーンの会のインスタグラムへ、筑波山の写真を多く
投稿しているので、当たればめっけもの程度で、指定のハッシュタグを入力し投稿
をしました。
8月は天候不順で、例えば夕焼けに染まる光景等、思うような筑波山の写真が撮れ
なかったので、すっかり忘れていたところ・・・

マイナビウーマンから当選連絡あり、何とフォトジェニック賞といいね賞が当たりました!
そして、9/30には、つくばの梅酒、TXグッズ等が送られて来ました!

とてもラッキーでしたが・・・
あまり納得していない写真がつくばエクスプレスのポスター等に使われるとなると
何か変な感じです。。。

★研究学園グリーネックレス・グリーンの会のインスタグラム

■筑波山インスタグラム投稿キャンペーンのポスター


■フォトジェニック賞といいね賞に選ばれた写真



■マイナビウーマンから送られてきた「つくばの梅酒」と「TXグッズ」

  

2017年10月04日

【筑波山03】屋上からの雄大な筑波山の眺め!

第3回、筑波山の見える風景!

研究学園のいたる所から筑波山を望むことができますが・・・
最近は、家やビルが立ち並び、伸びやかなすそ野まで、見渡せる場所が少なくなって
きました。

やっぱり、すそ野まで見渡せるのは、高い場所!
ということで・・・

屋上から筑波山を眺めてみました!

 「イーアスつくば屋上からの筑波山」
  屋上には、小さな展望台がありますが・・・ 
  避雷針等ちょっと障害物があり、クリアな筑波山ではありません。。。  
  しかし、その横の駐車場から、アウディーやメルセデス等高級外車ディーラー越し
  に間近に筑波山を望むことができます。

 「山新グランステージ屋上からの筑波山」
  屋上が駐車場になっており、つくばエクスプレスとの2ショットが見られます。
  そして、ここからは高いビルが無いので、広々とした筑波山を望むことができます。

 「ドン・キホーテ屋上からの筑波山」
  ここも屋上が駐車場になっており、24階建て高層マンション「パークハウス」や
  レーベン等のマンション群と筑波山、、そしてつくばエクスプレスの研究学園をもっとも
  象徴する3ショット、研究学園らしい風景を望むことができます。

やっぱり筑波山のある風景は落ち着きます。。。
研究学園に住み始め、筑波山を見ると自分の家に帰ってきたな~と心から思えるように
なりました!

★筑波山の見える風景(第1回)⇒2017年9月3日のブログ
★筑波山の見える風景(第2回)⇒2017年9月29日のブログ

■イーアスつくば屋上からの筑波山(2017年9月撮影)



■山新グランステージからの筑波山(2017年9月撮影)



■ドン・キホーテからの筑波山(2017年9月撮影)



  
タグ :筑波山

2017年10月03日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第47弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第47弾! 

9/20のブログで、9/18時点の研究学園周辺のお店等の建設状況を
「お店建設ラッシュ第46弾」として投稿しましたが、それからおよそ2週間後
(9/30)の状況です!

☆1件目は、学園の森1丁目、スーパータイヨー裏手の複合開発です。
  前回の投稿から動きはありません。
  「朝日プラザ学園の森」のテナント5軒の内、
  一番手前に8/22ハーバリウムデコがグランドオープンし、
  一番奥は「(仮称)学園の森1丁目貸店舗A棟・B棟 新築工事 
  大和ハウス工業株式会社 現場事務所」になりました。

☆2件目は、学園の森2丁目、シャトレーゼ隣の店舗付共同住宅
  「ネクシアン」です。
  建物は完成したものの、まだテナントは決まっていないようです。

☆3件目は、研究学園3丁目、小野酒店近くの商業施設です。
  2階建ての建物はすでにドコモショップが営業を開始していますが・・・
  平屋建ての建物は「Groovy学園店 11月下旬OPEN」の横幕が張られ
  ましたが、依然として、内部はがらんとしたまま、内装工事は始まってい
  ないようです。

☆4件目は、学園の森2丁目、大手進学塾「茨進」とスーパータイヨーの間
  で行われているドラックストアセキの建設工事です。
  外観を見る限りでは、ほとんど出来上がり、後は店舗壁面の看板取付け
  を残すだけって感じです。
  11月中旬のオープンに向けて、オープニングスタッフ大募集の看板が
  ありました。

☆5件目は、研究学園3丁目、カワチの駐車場一角で始まった店舗建設
  工事です。
  コンクリートの基礎ができていました。
  アド街っく研究学園さんのブログによるとコナズ珈琲ができるようです。
  ※10/1に通りかかると・・・ 足場の組み立てが始まっていました。

☆6件目は、学園の森1丁目、朝日プラザの北側で行われている貸店舗A棟・
  B棟の新築工事です。
  A棟は南北に長い建物、B棟は東西に長い建物になっています。
  アド街っく研究学園さんのブログによると、A棟はオフィス用品、
  B棟の手前のガラス張りの店舗がAU、奥が運動施設のようです。
  運動施設とは???  ジムでしょうか・・・

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ■研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第46弾)⇒2017年9月20日のブログ
 ■研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第45弾)⇒2017年9月4日のブログ

■<1件目>スーパータイヨー裏手の複合開発「朝日プラザ学園の森」(2017年9月30日撮影)


■<2件目>シャトレーゼ隣の店舗付共同住宅「ネクシアン」(2017年9月30日撮影)


■<3件目>ミニストップ近くの複合開発(2017年9月30日撮影)



■<4件目>茨進とスーパータイヨーの間のドラックストアセキ(2017年9月30日撮影)



■<5件目>カワチの駐車場一角で始まった店舗建設工事(2017年9月30日撮影)

 足場が組まれた!(2017年10月1日撮影)


■<6件目>朝日プラザの北側で始まったまった貸店舗建設工事(2017年9月30日撮影)
 上タイヨーから貸店舗建設工事、中A棟、下B棟


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年10月02日

新都市中央通り行き止まりから先の工事が進められている!

9/13のブログで、新都市中央通りの行き止まり「面野井台交差点」に道路工事用
バリケードが設置され、車線が規制されていること、そして、行き止まりから先の工事
が再開されたことを書きました!

9/30、面野井台交差点側からは、工事が行われているか良く分からないので、
反対側、面野井集落側へ回ってみると・・・
パワーショベルやトラックが何台もあり、歩道のコンクリートブロックを並べる人、
排水用のコンクリートを埋設するためなのか、路面に溝を掘る人等がいて、
新都市中央通り延伸工事が急ピッチで進められていました!

とは言え、面野井集落から先、万博記念公園駅側の工事は行われていないので、
当面、面野井台交差点から面野井集落を通る道の間250m程の工事を進めてい
るようです。

■東光台研究団地から山新グランステージ側を見る(2017年9月30日撮影)


■新都市中央通り、研究学園側から万博記念公園側を見る(2017年9月30日撮影)



■新都市中央通り、面野井集落側から研究学園側(面野井台交差点側)を見る(2017年9月30日撮影)



■面野井集落から万博記念公園駅側を見る(2017年9月30日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(2)研究学園の発展・変化

2017年10月01日

研究学園近くにできる温浴施設は小学生以上に限定した「喜楽里別邸」

スーパーカスミ本部ビルの北側に、温浴施設ができることは研究学園地域の人気ブログ
アド街っく研究学園研究学園の生活つくばであれこれ等、
で取り上げられており、私も完成を心待ちにしている一人です。

9/30、温泉掘削現場の前を通ると・・・
今までなかった看板に気づきました!

そこには・・・

 (仮称)つくば温泉 喜楽里別邸 新築工事

と書いてありました!
「喜楽里別邸」は土浦にある「湯楽の里」を展開する「㈱スパサンフジ」の別ブランドで・・・

 ひたち海浜公園近くにある 「ひたちなか温泉喜楽里別邸」
 埼玉県飯能市にある     「宮沢湖温泉喜楽里別邸」
 そして、川崎市にある    「溝口喜楽里」 があります。

スパサンフジのホームページによると・・・ (一部抜粋、

 当社は1999年、「日常形非日常空間」をテーマとする「安・近・短」のレジャー施設
 として温浴施設の1号店をオープンしました。
 そこで培った経験・ノウハウを発展させ、2号店からは独自のブランド「湯楽の里」を
 開発し、現在17店舗を展開しています。
 また2006年、「大人向け本格温泉」という新たなコンセプトの元、当時では画期的
 であった中学生以上のお客様のみを対象にしたブランド「喜楽里(きらり)」を開発し、
 第1号店をオープンさせました。この試みは新たなブランドとしてお客様に大変好評
 で、続いて、お客様を小学生以上に限定した「喜楽里 別邸」をオープンさせ、
 現在「湯楽の里」「喜楽里」のブランドで関東一都六県で計20箇所の温浴施設を展開
 しております。

とありました。

研究学園にできるのは「喜楽里別邸」ということは・・・
小学生以上に限定した温浴施設となりそうです!

■(仮称)つくば温泉喜楽里別邸の看板(2017年9月30日撮影)


■喜楽里別邸の温泉掘削現場(2017年9月30日撮影)



■ちょっと引いた写真。右側に見えるのがカスミ本社(2017年9月30日撮影)


■喜楽里別邸ができる場所

地図はこちら

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(2)研究学園の発展・変化

2017年09月30日

フックン船長が研究学園駅でつくばラーメンフェスタを宣伝してた!

今年も、10/7(土)~9(月・祝)に研究学園駅前公園でつくばラーメンフェスタ
が開催されますが・・・

昨日(9/29)、研究学園駅で「フックン船長」が何やらのぼり旗を両手に持ち、
改札前で帰宅帰りの人たちを出迎えていました!

よく見ると・・・
左手には、ラーメンフェスタののぼり旗、右手にはつくば市商工会青年部の旗
を持ち、「つくばラーメンフェスタ2017」を大々的に宣伝していました!

そして、実行委員会の皆さん10名程が、行き来する人たちにチラシを配って
いました。
一昨年そして、昨年も駅立ちしていたので、毎年恒例のチラシ配りようです。。。

ちなみに、つくば市商工会青年部と言えば・・・
9/16開催の盆LIVEでも、櫓づくり等縁の下の力持ちとなって、サポートをして
くれていました。
つくば市を盛り立てようと、多方面で尽力されており頭が下がる思いです。

さて、ラーメンフェスタですが・・・

今年も、茨城および全国で名を轟かす有名店12店舗が参加するようです。
ちなみに全店舗共通、1杯750円となります。

さて、ラーメンフェスタに参加するお店はというと・・・
去年と比べてみると、半分以上が初参戦でフレッシュな顔ぞろえです。
今年もどれにしようか迷ってしまいます。。。

■2017年(今年)
 
 ①麺家いろは(富山)
 ②ドラゴンラーメン × 麺堂 稲葉(茨城コラボ)
 ③麺匠 佐蔵(長野)
 ④松屋製麺所 × 麺や 七彩(茨城 × 東京コラボ)
 ⑤ドゥエイタリアン(東京)
 ⑥マルキン本舗 × 味噌のジョー(茨城コラボ)
 ⑦大分佐伯ラーメン(大分)
 ⑧活龍 × 特級鶏蕎麦 龍介(茨城コラボ)
 ⑨ラーメン 元 ~HAJIME~(東京)
 ⑩札幌みそのマルエス食堂 × 麺 the Tokyo(北海道 × 茨城コラボ)
 ⑪麺屋 政宗(宮城)
 ⑫龍のひげ × 麺や虎徹(茨城コラボ)

■2016年(昨年)

 ①活龍 × 特級鶏蕎麦 龍介(茨城コラボ)
 ②ドラゴンラーメン × 麺堂 稲葉(茨城コラボ)
 ③龍のひげ × 麺や虎徹(茨城コラボ)
 ④麺や小五郎 × 麺処たかはし屋(茨城コラボ)
 ⑤はりけんラーメン × らーめん逆流(茨城コラボ)
 ⑥麺屋 渡来人 × 麺屋饗者(茨城コラボ)
 ⑦麺屋宗(東京)
 ⑧東京スタイルらーめん ど・みそ(東京)
 ⑨気むずかし家(長野)
 ⑩金澤濃厚中華そば神仙(石川)  & マルキン本舗(茨城)
 ⑪祇園ら~めん京(京都)
 ⑫桂花(熊本)
 
■2015年(一昨年)

 ①活龍 × 龍介(茨城コラボ)
 ②ドラゴンラーメン × 麺堂稲葉(茨城コラボ)
 ③麺屋むじゃき × 龍のひげ×味箪笥(茨城コラボ)
 ④小五郎 × ごう家(茨城コラボ)
 ⑤マルキン本舗 × たちばな(茨城コラボ)
 ⑥喜元門 × 喜乃壺 × 華丸(茨城コラボ)
 ⑦福島ラーメン組獅子奮迅隊(福島)
 ⑧ど・みそ(東京)
 ⑨無鉄砲 がむしゃら(奈良)
 ⑩えびすこ(富山)
 ⑪新旬屋 麺(山形)
 ⑫麺屋 宗(東京)

■研究学園駅でつくばラーメンフェスタを大々的に宣伝してた!(2017年9月29日撮影)



■ラーメンフェスタのチラシ(表)


■ラーメンフェスタのチラシ(裏)

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)イベント・お祭り

2017年09月29日

【筑波山02】筑波山の見える風景をシリーズ化(道と筑波山)

9/3のブログで、筑波山の見える風景を投稿しましたが・・・

やっぱり・・・
個人的には、研究学園から眺める筑波山が一番好きだな~って改めて思いました。
研究学園からの筑波山は、伸びやかなすそ野まで見渡たすことでき、
そして、2つの峰「女体山」と「男体山」、双耳峰たる筑波山を正面から望むことができます。
筑波山は研究学園の風景からは外せないもので、研究学園の象徴だと思います。

そこで・・・
筑波山の見える風景をシリーズ化して、投稿して行きたいと思います!

前回(9/3のブログ)を第1回にすることにし・・・
今後、いろいろな角度から映し出した筑波山を投稿して行きたいと思います。

今回第2回は、「道」にスポットを当てたいと思います!

 ・研究学園を南北に貫く幹線道路「境松西平塚線からの筑波山」
 ・駅からイーアスの横を通る道「駅前通りからの筑波山」、この通りに名前があるか
  分かりませんが・・・
 ・渋滞が慢性化しつつある「葛城西線からの筑波山」
 ・芝畑の中を走る「東光台研究団地から酒丸に通じる道から筑波山」

です。

なお、研究学園グリーネックレス・グリーンの会のインスタグラムへも、筑波山の写真
をたくさん投稿しているので、そちらもご覧ください!


■■境松西平塚線と筑波山(2017年9月撮影)
・つくばエクスプレス沿い遊歩道からの眺め


・新都市中央通りと交わる研究学園交差点からの眺め


・ディーラーが立ち並ぶ辺りからの眺め


■■駅前通りと筑波山(2017年9月撮影)
・研究学園駅ホームからの眺め


・学園の杜公園横からの眺め


■■葛城西線と筑波山(2017年9月撮影)
・東光台研究団地へ抜ける道と交わる東光台東交差点からの眺め


■■東光台研究団地から酒丸に通じる道と筑波山(2017年9月撮影)
・芝畑の横からの眺め

  
タグ :筑波山

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)筑波山の見える風景

2017年09月28日

【今昔49】研究学園を貫く幹線道路、アオキ前からイーアス方面の眺め!

今昔シリーズ第49弾 「研究学園を貫く幹線道路、アオキ前からイーアス方面の眺め!」

今回の今昔シリーズ(第49弾)は、イーアスやとりせんのある研究学園交差点から
新都市中央通りを東に400m程行ったところ、
スーツのアオキ前からイーアス方面を眺めてみました。

<昔>の写真は2006年2月5日に撮影したものです。
      つくばエクスプレスが開業してから、5ヶ月半程経った頃の写真です。
      研究学園を南北に貫く境松西平塚線の手前左側にようやく戸建て
      住宅が建ち始めました。
      この頃、住宅設備のお店「日立ハウステック」がオープンしていましたが、
      とりせんやその隣のパン屋さん「ブーランジェリーグランメゾン」の開業は
      もう少し後のことです。。。
      ちなみに、「日立ハウステック」は現在「スマイル本田」に
      「ブーランジェリーグランメゾン」は「ポンパドウル」、そして現在は
      「ケンタッキー・フライド・チキン」に移り変わっています。
  
<今>の写真は2017年9月9日です。
      この近辺はスーツのアオキ、コナカ、洋服の青山とライバル店が競い合
      っています。
      そのちょうど真ん中辺り・・・
      最近になり、サンマルクから変わった「いきなりステーキ」が大人気です!    

■<今>2017年9月9日撮影


■<昔>2006年2月5日撮影


■撮影場所


  
タグ :今昔

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年09月27日

きれいで魅力的な研究学園駅にするために!

研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、毎月第一土曜日に皆が集まり
研究学園駅周辺の花壇のお手入れを行っており・・・
加えて、週2日交替で研究学園駅前のプランターへ水やりをしています。

今年から、研究学園駅前のマンション「サーパス」前に大きなプランターを7個
新調したため、水やりする箇所が増えました。。。

一人で水やりをするとなると・・・
1時間半から2時間程もかかるため、9月から水やりの範囲を2つに分けること
になり・・・
 担当Aが、駅前の円形ベンチ内とホテルベストランド周辺のプランター
 担当Bが、マンションサーパス前のプランター
となりました。
ちなみに担当Aは、ホテルベストランドの水栓にホースをつなぎ届く範囲。
担当Bは、公衆トイレの水栓にホースをつなぎ届く範囲となります。

二つに割った分、作業時間は短くて済みますが、作業者が2倍必要となり・・・
その分、回数が増えました。。。

ボランティアできれいな花壇を維持・管理していくのは本当に大変なことだと
思います。
花いっぱい活動の輪が広がって行くといいな~って思います。

ちなみに、写真は9/23の水やりの写真ですが・・・
ホースは使用せず、自宅から大きな如雨露を持ってきて水やりをしました。

■マンションサーパス前のプランターへ水やりしました(2017年9月23日撮影)


■駅前ロータリー内の水道から水を運びました(2017年9月23日撮影)


■まだきれいに咲いているペチュニアもありました(2017年9月23日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり

2017年09月26日

スーパータイヨー近くの貸店舗建設工事。フェンスが取り外された!

9/20のブログで、研究学園の建設現場の状況(9/18時点)を取り上げました。

建設現場とは・・・

 ・学園の森1丁目、スーパータイヨー裏手の商業施設「朝日プラザ」
 ・学園の森2丁目、シャトレーゼ隣の店舗付共同住宅 「ネクシアン」
 ・研究学園3丁目、小野酒店近くのパスタ専門店「Groovy」
 ・学園の森2丁目、大手進学塾「茨進」とスーパータイヨーの間の「ドラックストアセキ」
 ・研究学園3丁目、カワチの駐車場一角の店舗
 ・学園の森1丁目、朝日プラザの北側で行われている貸店舗A棟・B棟

の6カ所ですが・・・

6件目の、貸店舗A棟・B棟の9/18の状況は・・・
フェンスに囲われ、建設状況は入口から覗き見るような状態でした。。。

ところが、9/24、現場の前を通ると、そのフェンスが取り外され、北側のB棟が露わに
なっていました。
葛城西線とは直角に建てられた結構大きな建物で・・・
一番東には、歩道側が一面窓になっている店舗ができそうです。
そして、その奥は別棟かと思うような構造になっていました。

葛城西線沿いには、たくさんの店舗ができましたが、この外観からすると・・・
ちょっとワクワクするお店ができそうです!

■大手進学塾「茨進」、「ドラッグストアセキ」前で建設が進む貸店舗A棟・B棟(2017年9月24日撮影)


■貸店舗B棟は歩道側が一面ガラスになりそう(2017年9月24日撮影)



■貸店舗A棟・B棟。左がA棟、右がB棟(2017年9月24日撮影)


■貸店舗A棟(2017年9月24日撮影)


■貸店舗A棟・B棟の場所

地図はこちら
  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(2)研究学園の発展・変化

2017年09月25日

学園の森1丁目に小さなカフェ「Cafe Coffee Room」オープン!

葛城西線沿い、(仮称)葛城北部学園前で、横並びに三店舗の建設が行われて
いました。
その内の真ん中には、イチムラ帽子カバン店と東大進学会がすでに営業を始め、
右側の建物には、ピアシティ整骨院が8/28に開院しました。
左側の建物は工事中ですが、個別指導塾トライの看板が取り付けられました。

真ん中の建物には、まだ1つテナントが空いていたのですが・・・
最近になり「Cafe Coffee Room」のあまり目立たない看板が取り付けられて
いました。

9/24朝、その前を通ると・・・
店先に小さな寄せ植えが何個か置いてあり、
そこには 「祝開店」の立て札がさしてありました。

10時頃また、その前を通ると・・・・
こじんまりしたコーヒーショップのオープンに合わせフリーマーケットを行うの
でしょうか?
4つのテントが張られ、小物を並べたり、準備をしていました!

ネットで調べると・・・
ハンドドリップにこだわったコーヒーの移動販売カフェです。
フローズンドリンクなどもご好評いただきました。なかでもネルドリップの
アイスコーヒーはじっくり丁寧に抽出しております。
今年9月にはつくば市学園の森に実店舗のカフェをオープン予定です。

そして、「Cafe Coffee Room」のフェイスブックがあり、
9/23オープンと書いてあり、オープニングイベント「Roomers Market」が
行われると書かれていました。

近所のつくば珈琲研究所が閉店したばかりなので・・・
地域の住民に愛される、息の長いお店になればと思います!

■「Cafe Coffee Room」に祝開店の立て札がある寄せ植えが並んでした(2017年9月24日撮影)



■Roomers Marketの準備をしていた!(2017年9月24日撮影)


■Cafe Coffee Roomの場所

地図はこちら

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化

2017年09月24日

研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号発行!研究学園の習い事特集!

研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号(2017.9発行)ができました!

この広報紙「ひろば」は、研究学園地区に5000部配布される予定です。
研究学園や学園の森、学園南にお住まいの皆さまへは、近々区会等を通じ配布
されることと思います!

ちなみに、この広報紙は「研究学園グリーネックレス・カルチャーの会」が編集し、
発行しています。。。

今回の広報紙「ひろば」は・・・
「研究学園の学ぶと稽古」が一面を飾っています!

ちなみに、研究学園の学ぶと稽古には・・・
 ペーパーデコレーション
 みんなの学校
 染色講座
 日本おもてなし講座
 研究学園郷土史サロン
が紹介されています。

個人的には、新しくできた街、私たちが暮らす街「研究学園」の成長に興味がある
ので・・・
みんなの学校で次回(11/18)開催される「プロジェクトマッピングで見る研究学園」
がとても気になります!  是非、受講したいと思っています。

この「ひろば」には学ぶと稽古以外にも、イーアスつくばのすぐ東側にある貸農園
「ファミリー農園」での野菜作りの記事等、身近な情報がたくさん掲載されています!

【ひろば第6号の内容】

 P1. 研究学園の学ぶと稽古
 P2. 貸し農園で育む畑仲間づくり「愛菜家あつまれ~」
 P3. こどものひろば「つくば子ども劇場」
     おとな広場「苅間御囃子保存会」
     この街が大好き「研究学園4丁目のご家族紹介」
     葛城里山クラブにご登録を!
 P4. まちづくりリーダーの提言「ボランティア活動で育む自分づくり」
     シリーズ自治会を訪ねる「研究学園7丁目44~48区会)」

です。お手元に届くのを楽しみにしてください!

★「ひろば」第5号⇒2017年6月23日の研究学園グリーネックレス・グリーンの会のブログ

■研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号<P.1>


■研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号<P.2>


■研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号<P.3>


■研究学園まちづくり広報紙「ひろば」第6号<P.4>

  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり