アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2019年06月05日

学園の森調節池のアジサイが色づいてきた!

4/27のブログで、学園の森の調節池にアジサイを植える人の姿があったとの
記事を掲載しました。

この調節池の周りには・・・
千本桜に取り組む「NPO法人研究学園・葛城」さんが、桜が終わった後も、楽し
めるようにと、アジサイを植えていますが、
近隣住民の方が「NPO法人研究学園・葛城」さんに了解を得て、アジサイを植
えたとの内容でした。

6月となり、もうすぐ梅雨。アジサイの季節になりました!
そこで、6/1、学園の森調節池に様子を見に行くと・・・

調節池南(サンキ)側のアジサイは、色づき始めていました。
また、東(シューマート)側、遊歩道沿いに植えられたアジサイは、丸々と大きく
なっていました。

もう暫くすると、ピンクや青、紫等、色とりどりのアジサイで、調節池が彩られる
ことと思います。楽しみです!

★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、「NPO法人研究学園・葛城」さんからの
 要請を受けて、千本桜のホームページを作成しています。(アジサイのページもあります)


■学園の森調節池南側のアジサイ((2019年6月1日撮影)





■学園の森調節池東側のアジサイ((2019年6月1日撮影)




  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年05月31日

ゆかりの森のイングリッシュガーデンが薔薇の花園に!

5/29のブログにも記載したとおり、つくばでは、バラが見ごろを迎えています!
バラと言えば・・・
当ブログでも、しばしば登場する「豊里ゆかりの森」のイングリッシュガーデンも、
今、見ごろを迎えています。(写真は5/26撮影しました)

このイングリッシュガーデンは、樹々に囲まれ、静寂に包まれていました。
雰囲気があるとっても素敵なお庭ですが、それもそのはず、
このお庭を手掛けたのは、私たちグリーンの会でも、お世話になったことがある
池野ひとみ先生で、公民館の寄せ植え講座等の講師としてもおなじみです。

春先、たまたま先生たちがこのお庭のお手入れをしているところに遭遇しました。
2/28のブログをご参照ください
なんでも、雑草対策のため、防草シートを敷いたり、花壇の作り直し等をしたよう
です。

その甲斐あってか、ラティス一面には真っ赤なツルバラ「ドルトムント」、その他
黄色やピンク、オレンジのバラが咲き誇っていました!

スイセンに始まり、桜、チューリップ、八重桜、そしてバラと続いた花の季節は、
これで一段落。私としては、すこし寂しく感じます。。。

■豊里ゆかりのイングリッシュガーデンはバラが咲き誇っている(2019年5月26日撮影)






  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年05月25日

研究学園でさくらんぼ狩りのつもりが・・・

研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、研究学園駅周辺に花壇
をつくり、花いっぱいのまちづくりに取り組んでいますが、また、住民同士
のコミュニティづくりも大きな目的です。

グリーンの会は、TXが開通後に引っ越してきた新住民がほとんどなので、
TX開通前から暮らす旧住民の方々との交流を積極的に行っています。

主に、旧住民の方々で結成した「NPO法人研究学園・葛城さん」との交流
は盛んで、当NPOが主催する、研究学園駅前イルミネーション、千本桜、
苅間の盆踊りなどにもに協力・参加しています。
駅前イルミネーション千本桜のホームページ作りも協力しています)

良好な関係を築いていることもあり、旧住民の方から、梅やタケノコ掘りの
お誘いなどがありますが、最近になり、サクランボが生っているから採りに
来ないかとのお誘いがあり、メンバーを募り行くことに!

去年は、真っ赤に熟れたサクランボが鈴なりになっていたので、
大きなバケツ持参で期待して行ってみると・・・

しわしわで茶色くなったサクランボがたくさんぶら下がっていました。。。
どうやら、一週間程遅かったようで、収穫時期を逃してしましました。

来年は、こまめに様子を見て、収穫時期を逃さないようにしなければと思い
ました。。。

■サクランボの収穫時期を逃してしまった(2019年5月19日撮影)




■食べれそうなサクランボはごく僅か(2019年5月19日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景その他

2019年05月23日

ブルーベリーが愛嬌ある形になってきた!

4月に花を咲かせた、ブルーベリーの実が大きくなってきました!
カッパのような、はたまた、頭に王冠を載せたような愛嬌のある可愛らしい
形をしています。

ちなみに、つくば市は、東京都小平市、山梨県北杜市と並ぶ日本の
ブルーベリー三大産地のひとつです!

つくば市のブルーベリー畑は、研究学園の西側に多くありますが、
これは、もともと、つくば市西部にあった芝畑の転作作物として、
つくば市が奨励した結果です。

今年のブルーベリーの状況は・・・

花が咲いた後、遅霜があったせいか、実にならなかったものも多く、
ちょっと不作かもしれません。

とはいえ、愛嬌あるカッパは、紫に色づき、あと数週間、6月初旬には、
ほんのり酸っぱくてあま~いブルーベリーの収穫時期を迎えます!

■ブルーベリーの可愛らしい花(2019年4月29日撮影)


■ブルーベリーが愛嬌ある形になってきた(2019年4月29日撮影)




  

2019年05月11日

桜、チューリップに続きツツジも研究学園を彩った!

先日、2019年研究学園の桜、そして、2019年研究学園のチューリップ
と題して、研究学園周辺の花のある風景を掲載しました!

桜、そしてチューリップに続き、ツツジが研究学園を彩っていましたので、
その様子を投稿したいと思います。

■2019研究学園のツツジ

  01:研究学園駅前のツツジ
  02:パークハウスのツツジ
  03:イーアスつくばのツツジ
  04:コストコのツツジ
  05:自動車研究所のツツジ
  06:ケーズデンキのツツジ
  07:つくば市役所のツツジ
  08:タキイ種苗のツツジ
  09:筑波ハムのツツジ

新緑、そして鮮やかに咲く花々。研究学園は美しい季節を迎えました。
花が咲き誇る街「研究学園」なんて、キャッチコピーが似合う街になれば
いいなぁって思います。

<2019年研究学園の桜(第1回:4/11のブログ)>
<2019年研究学園の桜(第2回:4/19のブログ)>
<2019年研究学園の桜(第3回:4/22のブログ)>
<2019年研究学園のチューリップ:5/2のブログ>
★「研究学園千本桜まちづくり」のホームページ

■01:研究学園駅前のツツジ





■02:パークハウスのツツジ


■03:イーアスつくばのツツジ



■04:コストコのツツジ


■05:自動車研究所のツツジ



■06:ケーズデンキのツツジ



■07:つくば市役所のツツジ



■08:タキイ種苗のツツジ



■09:筑波ハムのツツジ


  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年05月08日

みずみずしい筑波山を見ることができた!

4/28、ゴールデンウイーク2日目、前日の雨が上がり、爽やかな
一日になりました。

緑が生き生きとして、みずみずしい筑波山が現れたため、
カメラを手に取り、研究学園周辺の筑波山ビューポイントを巡ること
にしました。

巡ったところは・・・

 ・研究学園駅前から筑波山
 ・TX沿いの跨道橋から筑波山
 ・ソフトバンク前横断歩道から筑波山
 ・調節池から菜の花と筑波山
 ・コストコら筑波山
 ・ゆかりの森のそばから代かきと筑波山
 ・酒丸そばからコブシと筑波山
 ・酒丸そばからナガミノヒナゲシと筑波山

です。

春らしい、美しい研究学園の風景、筑波山の風景を堪能しました。

■研究学園駅前から筑波山(2019年4月28日撮影)


■TX沿いの跨道橋から筑波山(2019年4月28日撮影)


■ソフトバンク前横断歩道から筑波山(2019年4月28日撮影)


■調節池から菜の花と筑波山(2019年4月28日撮影)


■・コストコら筑波山(2019年4月28日撮影)


■ゆかりの森のそばから代かきと筑波山(2019年4月28日撮影)


■酒丸そばからコブシと筑波山(2019年4月28日撮影)


■酒丸そばからナガミノヒナゲシと筑波山(2019年4月28日撮影)

  
タグ :筑波山

2019年05月02日

チューリップも研究学園を彩った!

先日、3回に渡り、<2019年研究学園の桜>と題して、今年の研究学園周辺の
桜を、当ブログで取り上げました。

桜と共に、少し前まで、チューリップも研究学園を彩っていましたので、その様子
を投稿したいと思います。

■2019研究学園のチューリップ

  01:研究学園駅前のチューリップ
  02:イーアスつくばのチューリップ
  03:美酒堂前の歩道花壇のチューリップ
  04:学園の森キッズクリニックのチューリップ
  05:ゆかりの森のチューリップ

新緑、そして鮮やかに咲く花々。研究学園は美しい季節を迎えました。
花が咲き誇る街「研究学園」なんて、キャッチコピーが似合う街になれば
いいなぁって思います。

<2019年研究学園の桜(第1回:4/11のブログ)>
<2019年研究学園の桜(第2回:4/19のブログ)>
<2019年研究学園の桜(第3回:4/22のブログ)>
★「研究学園千本桜まちづくり」のホームページ

■01:研究学園駅前のチューリップ




■02:イーアスつくばのチューリップ




■03:美酒堂前の歩道花壇のチューリップ




■04:学園の森キッズクリニックのチューリップ



■05:ゆかりの森のチューリップ




  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(2)研究学園の風景

2019年04月22日

2019研究学園の桜(第3回) ※八重桜編※

昨年、NPO法人研究学園・葛城さんからの要請を受け「研究学園千本桜まちづくり
のホームページを作成しました!

ホームページ充実化のために、研究学園の桜スポットを今年も巡りましたので、
4/11のブログ4/19のブログで、ソメイヨシノを中心とした、研究学園の桜
を紹介しました。

今年の桜の季節は、もう終わってしまったなあ~っと感傷に浸っていたところ・・・
駅前ロータリーに鮮やかなピンクに咲く花。そうでした八重桜を忘れていました!
早速、八重桜スポットを巡ることに!

研究学園には、きれいに咲く八重桜が多くありますので、4/20~21に撮った
写真を<2019年研究学園の桜(第3回)>として紹介したいと思います。

 パッと咲いて、サッと散るソメイヨシノのはかなさ
 これでもかと咲いて、ドサッと散る八重桜の豪華さ、
 違った美しさがありますね。

<2019年研究学園の桜(第3回)>   八重桜編

 01:研究学園駅前(北口駅前ロータリー)の八重桜
 02:研究学園駅前公園の八重桜
 03:自動車研究所の八重桜とツツジ
 04:筑波ハムの八重桜
 05:ゆかりの森の八重桜
 06:蜂ノ巣公園の八重桜

<2019年研究学園の桜(第1回:4/11のブログ)>

 01:研究学園駅南東の調節池の千本桜
 02:研究学園駅前公園の桜
 03:研究学園駅(北口駅前ロータリー)の桜
 04:研究学園駅(南口コインパーキング内)の桜
 05:学園の杜公園の桜
 06:TX沿い遊歩道(跨道橋)からの筑波山と桜
 07:東平塚の鹿島神社の二色の桜
 08:筑波ハムの桜
 09:安藤ハザマ技術研究所の桜
 10:カスミつくばセンターの桜
 11:安福寺の桜

<2019年研究学園の桜(第2回:4/19のブログ)>

 12:ウシオライティングのライトアップ桜
 13:東光台運動公園の桜
 14:あかげらの森のしだれ桜
 15:面野井台の墓守桜
 16:面野井のしだれ桜
 17:万博記念公園の桜
 18:遠東稲荷神社の桜
 19:ゆかりの森の桜

★「研究学園千本桜まちづくり」のホームページ

■01:研究学園駅前(北口駅前ロータリー)の八重桜



■02:研究学園駅前公園の八重桜




■03:自動車研究所の八重桜とツツジ



■04:筑波ハムの八重桜



■05:ゆかりの森の八重桜



■06:蜂ノ巣公園の八重桜






  
タグ :

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(2)研究学園の風景

2019年04月19日

2019研究学園の桜(第2回)

昨年、NPO法人研究学園・葛城さんからの要請を受け「研究学園千本桜まちづくり
のホームページを作成しました!

そこで、さらにバージョンアップするために、今年も研究学園周辺の桜を巡ることに!
「千本桜まちづくりのホームページ」はボチボチ更新することとして・・・
多くの場所を巡ったので、2回に分けて、その様子を投稿しています。。。

それにしても、研究学園には桜のスポットがたくさんあり、桜のまちといっても過言では
ありません。

第1回は、4/11のブログで取り上げました。
今回第2回は、研究学園の西側の桜スポットです。

<第1回(4/11ブログにて投稿済)>

 01:研究学園駅南東の調節池の千本桜
 02:研究学園駅前公園の桜
 03:研究学園駅(北口駅前ロータリー)の桜
 04:研究学園駅(南口コインパーキング内)の桜
 05:学園の杜公園の桜
 06:TX沿い遊歩道(跨道橋)からの筑波山と桜
 07:東平塚の鹿島神社の二色の桜
 08:筑波ハムの桜
 09:安藤ハザマ技術研究所の桜
 10:カスミつくばセンターの桜
 11:安福寺の桜

<第2回(今回のブログ)>

 12:ウシオライティングのライトアップ桜
 13:東光台運動公園の桜
 14:あかげらの森のしだれ桜
 15:面野井台の墓守桜
 16:面野井のしだれ桜
 17:万博記念公園の桜
 18:遠東稲荷神社の桜
 19:ゆかりの森の桜

★「研究学園千本桜まちづくり」のホームページ

■12:ウシオライティングのライトアップ桜









■13:東光台運動公園の桜



■14:あかげらの森のしだれ桜



■15:面野井台の墓守桜



■16:面野井のしだれ桜



■17:万博記念公園の桜



■18:遠東稲荷神社の桜



■19:ゆかりの森の桜



  
タグ :

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年04月15日

美酒堂前の歩道花壇、チューリップが並びとにかく美しい!

4/3のブログで、つくば市役所近くにある美酒堂の前の歩道の花壇に
チューリップが咲いたことを記載しました。

今年の、研究学園周辺の桜は、3月下旬に開花、4/6には満開となり
そして、4/10を過ぎても見ごろが続きました。
それは、4月上旬に肌寒い日が続いたためですが、チューリップも同様、
花期が長く、美しい景色が長~く楽しめました。

美酒堂前の歩道花壇も桜同様、3月下旬には見ごろを迎えましたが、
2週間経っても花が朽ちることなく、きれいな状態を保っていました。
そこで、晴天に恵まれた4/13に撮った写真をご紹介したいと思います。

ちなみにこの花壇は、美酒堂の花好きなおばあちゃんが、歩道をきれい
にしたいとの思いで花壇を作りはじめ、それ以来数年に渡りこの花壇を
作っています。
みどり野に暮らすおばあちゃん。わざわざ研究学園まで来て、素晴らしい
花壇を維持してくれています。
そのご苦労はさぞ大変かと思いますが、研究学園に暮らす私にとっては、
この景色を見るのが大好きで、感謝の念に堪えません。

2018年春の美酒堂前の歩道花壇(2018年4月2日のブログ)
2017年春の美酒堂前の歩道花壇(2017年4月18日のブログ

■美酒堂前の歩道花壇(2019年4月13日撮影)









  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年04月11日

2019研究学園の桜(第1回)

昨年、NPO法人研究学園・葛城さんからの要請を受け「研究学園千本桜まちづくり
のホームページを作成しました!

そこで、さらにバージョンアップするために、今年も研究学園周辺の桜を巡ることに!
「千本桜まちづくりのホームページ」はボチボチ更新することとして・・・
多くの場所を巡ったので、2回に分けて、その様子を投稿したいと思います。。。
それにしても、研究学園には桜のスポットがたくさんあり、桜のまちといっても過言では
ありません。

今回第1回は、研究学園駅周辺および、研究学園の東側の桜スポットです。

 01:研究学園駅南東の調節池の千本桜
 02:研究学園駅前公園の桜
 03:研究学園駅(北口駅前ロータリー)の桜
 04:研究学園駅(南口コインパーキング内)の桜
 05:学園の杜公園の桜
 06:TX沿い遊歩道(跨道橋)からの筑波山と桜
 07:東平塚の鹿島神社の二色の桜
 08:筑波ハムの桜
 09:安藤ハザマ技術研究所の桜
 10:カスミつくばセンターの桜
 11:安福寺の桜

次回第2回は、研究学園の西側の桜スポットです。
※第2回は、近日中に投稿予定です。

 12:ウシオライティングのライトアップ桜
 13:東光台運動公園の桜
 14:あかげらの森のしだれ桜
 15:面野井台の墓守桜
 16:面野井のしだれ桜
 17:万博記念公園の桜
 18:遠東稲荷神社の桜
 19:ゆかりの森の桜

★「研究学園千本桜まちづくり」のホームページ

■01:研究学園駅南東の調節池の千本桜





■02:研究学園駅前公園の桜





■03:研究学園駅(北口駅前ロータリー)の桜




■04:研究学園駅(南口コインパーキング内)の桜



■05:学園の杜公園の桜



■06:TX沿い遊歩道(跨道橋)からの筑波山と桜



■07:東平塚の鹿島神社の二色の桜



■08:筑波ハムの桜



■09:安藤ハザマ技術研究所の桜



■10:カスミつくばセンターの桜



■11:安福寺の桜


  
タグ :

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年03月09日

一足早く花見気分を!(2018年研究学園の桜の動画作成)

3月に入り、桜の便りが待ち遠しくなってきました!
研究学園の桜は・・・

私が知る限りでは・・・
駅近く、サーパスマンションにある早咲きの桜が最も早く咲く始めます。
去年は3/14に開花したので、今年ももう秒読み段階まで来たと言えます。

ソメイヨシノはというと・・・
日本気象協会のホームページを見ると、東京が3/20頃開花となっている
ので、この研究学園でも、3月下旬に開花そして見ごろを迎えるのかなって
期待しちゃいます。

ということで・・・
「千本桜と研究学園駅周辺の桜」と題して、動画を作成しました!
(YouTubeに投稿しました)

そして、「研究学園千本桜」のホームページに、その動画の
ボタンを追加し、YouTubeへリンクするように設定しました。

もうすぐ、待ちに待った桜の季節が到来します!

是非、この動画で、一足早くお花見気分を味わってみてください!

ちなみに、研究学園千本桜は、NPO法人研究学園・葛城さんが、主体となり取り
組み、私たち研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、
ホームページ作り等をお手伝いしています。。。
★研究学園千本桜のホームページ
★研究学園千本桜と駅周辺の桜の動画(YouTubeより)
★研究学園駅前イルミネーションのホームページ

■研究学園千本桜のホームページ


■研究学園千本桜ホームページの動画のページ


■研究学園千本桜および駅周辺の桜の動画(YouTubeから)






  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年02月28日

ゆかりの森でも花壇作りが行われていた!

私のお気に入りの場所として、当ブログでもしばしば投稿していますが・・・

2/22、梅の花が咲いているかな?と思い「ゆかりの森」へでかけました。

しかし・・・
ゆかりの森の入口にあったはずの梅の木は、枝が切られていて、
今年は梅の花を見ることができませんでした。

気分を取り戻し、森の中、イングリッシュガーデンへ行ってみると・・・
人の姿があり、5名程が作業をしていました。

近寄ってみると、池野先生指導の下、花壇を作っていました!

ちなみに、池野先生は・・・
公民館の寄せ植え講座の講師としてもおなじみの
ハンギングバスケットマスターで ゴールド公認講師の池野ひとみ先生で、
このイングリッシュガーデンを手がける他、
研究学園グリーンネックレス・グリーンの会でもお世話になったことがあり
ます。
そして、この6月からゆかりの森の工芸館で講座が始まるとおっしゃって
おられました。

このイングリッシュガーデンの作業は・・・
木材で囲った花壇を作り、そこにバラを移植する作業、
そして、「夏は草との闘いなので」と言って、防草シートを敷いておられました。

このような地道な作業があってこそ、今年も、きれいな花々を見ることがで
きるんですね。
私たちが暮らす街に、こんな素敵なガーデンがあって、幸せだな~なんて
思いました。

■池野先生が花壇を作っていた(2019年2月22日撮影)





  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年02月24日

研究学園でも春の便りが続々と!

昨日(2/23)のブログで、研究学園駅前の花壇に水やりをしていたら、
春の花「クロッカス」が咲いていたことを記載しました。

うれしい春の便りです!
そして・・・
研究学園のあちこちで、春を代表する花、梅の花が咲き出しました!

2/22、筑波ハム近くで、白梅が咲いており、5~6分咲きといった程、
ワンダーグー近くでは、ほぼ満開となった桃色が梅が咲いていました。
近寄ってみると・・・
ほのかなよい香りが漂っていました。。。

そして、2/23、研究学園駅前のマンション サーパス入口の紅梅も
満開、見事に咲いていました!

これから、いろいろな花が咲き出し・・・
1ヶ月程もすれば、桜の便りが届くかも知れませんね。うきうきします!

★研究学園千本桜のホームページ

■筑波ハム近くで見つけた白梅(2019年2月22日撮影)



■ワンダーグー近くで見つけた桃色の梅(2019年2月22日撮影)



■サーパスマンション前の紅梅(2019年2月23日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2019年02月13日

白銀の世界と筑波山の美しい風景!

2/9は、予報通り朝から大きな雪が降っていました。
昼に一旦小康状態になったものの、夜からまた降り出したので、
この分だと研究学園でも積もるかなって思いその日は就寝。

2/10朝、カーテンを開けてみると・・・
外は快晴、雪は植込みに少し残る程度で、道路にはありませんでした。

早速、筑波山の雪景色を撮ろうと、でかけることに!

車の温度計は氷点下2℃。
湿気の多い雪だったので、フロントガラスはバリバリに凍っていました。
車を走らせると・・・
路面はブラックアイスバーン状態で、ツルツルになっていました。

慎重に車を走らせ、筑波山のビュースポットへ。
ほんの数センチだったので、昼には解けてしまいそうな感じでした。

車を走らせるのが怖かったのですが、白銀の世界と筑波山の美しい
景色、年に数回しかない貴重な風景を、カメラに収めることができて
喜びもひとしおでした。。。

■芝畑から筑波山(2019年2月10日撮影)


■学園の森の空地から筑波山(2019年2月10日撮影)


■田園地帯から筑波山(2019年2月10日撮影)


  

2019年01月01日

ゆかりの森のイングリッシュガーデンが美しい!

ゆかりの森のイングリッシュガーデンは、四季折々の美しい風景を見ることが
できます。

12/1のブログでは、11/25に訪れた際の様子を記載しました。
この時は、四季咲きのバラがたくさん咲いていましたが・・・

12/24、久しぶりに訪れると・・・
朽ちていくバラの、美しく物悲しい光景が見られました!
また、苔むしたベンチに、朝陽が差し込み、とても素敵な瞬間を捉えることが
できました。

花壇は、バラが剪定され、多年草の一部を残して植えられていた花が綺麗に
抜き取られ、その後には、たくさんの肥料が撒かれていました。

暫く土を休ませた後、来春には素敵な花壇がお目見えすることと思います。。。

■ゆかりの森のイングリッシュガーデンのバラ(2018年12月24日撮影)


■木々の間から朝陽が差し込む(2018年12月24日撮影)


■綺麗に整備された花壇(2018年12月24日撮影)


■苔むしたベンチ(2018年12月24日撮影)


■ゆかりの森のイングリッシュガーデンのバラ(2018年12月24日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年12月13日

グリーンの会インスタ写真がつくば市環境白書の表紙になった!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、研究学園で見つけた美しい
風景やお花、そして研究学園の変化等をインスタグラムへ投稿しています。


話は変わりますが・・・
つくば市公式インスタグラム「つくばファンクラブ」では、つくば市内で撮影した写真に
「つくばのxx月」のハッシュタグをつけて投稿すると、つくばコレクションが抽選で3名
に当たります。

ということで、グリーンの会のインスタでは、風景やお花の写真を投稿する際は、
「つくばのxx月」をつけて投稿しています。

9月のある日、つくば市広報戦略課から連絡があり・・・
「グリーンの会がインスタグラムへ投稿した写真を、平成29年度の環境白書に使用
したいので、元データを送って欲しい」 という依頼でした。

元データを送信し、いつホームページに掲載されるのかと思い、待っていると・・・
11/30につくば市のホームページに掲載したとの連絡があり、早速、見てみると!
何と環境白書の表紙にその写真がありました、

公式記録としてつくば市のホームページにずっと残って行く環境白書だと思うと、
少し変な気分でした。。。

★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のインスタグラム
★つくば市公式インスタグラム「つくばファンクラブ」
★つくば市ホームページの環境白書のページ

■研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のインスタグラム


■環境白書に選ばれた写真


■環境白書の表紙


■つくば市ホームページ(環境白書)のページ

  
タグ :筑波山

2018年12月01日

ゆかりの森イングリッシュガーデン。バラに癒される!

研究学園駅周辺、美酒堂前の歩道花壇等、秋の植替えが済んだので・・・
ゆかりの森はどうかな?っと思い、久しぶりに見に行くことにしました!

つくばマラソンが開催された11/25、
日中は平塚線を始めいたるところで、交通規制されるため、
まだ、規制がかかる前、早朝に見に行くことにしました。。。

ゆかりの森の中に、ぽつんとあるイングリッシュガーデンは、ひっそりと静まり返って
いました。

やはり、秋の植替えが行われたようで、今まで咲いていた一年草は無くて、
花壇の縁にビオラが咲いていました。

そして・・・
つるバラ「カクテル」やミニバラ等、四季咲きのバラが何種類か咲いていて、
東屋に、苔むしたベンチ等々・・・

いつもながらに、穏やかで心地よい空間が広がっていました。。。

■ゆかりの森のイングリッシュガーデン(2018年11月25日撮影)







  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年11月13日

イーアスで開催された「10年を振り返る写真展」が継続されるようです!

10/20のブログに記載したとおり、10/19から11/11までイーアスつくばでは
開業10周年を記念したイベントが開催されていました。

イベント期間中、センターコート近く、ZARA前で「10年を振り返る写真展」が開催
され、懐かしい写真がたくさん展示されていました。

この内の何枚かは、研究学園グリーンネックレス・グリーンの会として提供したもので、
パネルには、写真提供元として「つくば市役所」等とともに
「研究学園グリーンネックレス/グリーンの会」と記載いただきました。。。

イベント最終日の11/11、イーアスへ行くと・・・
支配人さんと偶然お会いし、写真展のことなど、いろいろお話しが聞けました。。。

今まで写真展が開催されていた場所は、これから冬物を展示するコーナーへ衣替え
するとのことですが・・・
写真展は引き続き、2階か3階のブリッジ部分へ場所を移し、
そして、写真を差替え継続するようです。。。
なお、11/12にイーアスへ行ってみると・・・
ZARA前には、まだ写真が展示されていました。

もうしばらく写真展が続くようなので、少し張り合いになりました。。。

ちなみに・・・
「研究学園グリーンネックレス・グリーンの会」や当「よかっぺ研究学園」のブログでは、
研究学園の変遷研究学園の今昔、はたまた、研究学園の昔映像等を投稿している
こともあり、イーアスつくばの営業担当の方からお話をいただきました。。。

■イベントは終了したものの「10年を振り返る写真展」はまだやっていた(2018年11月12日撮影)






  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年11月12日

【インスタ映え】真っ黄黄に染まる万博記念公園!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、研究学園で見つけた美しい風景
やお花、そして研究学園の変化を、順繰りにインスタグラムへ投稿していますが・・・


最近、グリーンの会がフォローしているインスタには、万博記念公園の黄色く色づく
イチョウ並木が頻繁に登場しています。
まさにインスタ映えする素敵な風景、場所です。

先週(11/1)、私もインスタへ投稿したいと思い、見に行った時には、まっ黄黄という
程でもなく、少し早かったので・・・
11/11、人が少ないだろうと思い、早起きして朝陽が昇る頃、行ってみることに!

同じことを考える人はいたもので・・・
高そうなカメラを構えた人、3脚を立てて構えていた人が何人もいました。
なかなかいい場所で撮ることができなかったのですが、それでも、人があまり歩いて
いない瞬間を見計らい、何とか数枚撮ることができました!

早速、グリーンの会のインスタ、次回の風景編へ投稿しようと思います。。。

■研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のインスタグラム

■万博記念公園の黄色に染まるイチョウ並木(2018年11月11日撮影)








  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年10月25日

【祝イーアス10周年】イーアス花壇はチューリップとコスモスのコラボ!

10/16のブログに記載したとおり、イーアスつくばは、めでたく10周年を迎え
ました。
ということで、10/19から11/11までの3週間、10周年記念イベントが開催
されています。

イベント開催に先立ち、10/13、イーアスの支配人さんや、ウィズガーデンの
店長さんと一緒に近隣住民を代表し・・・
研究学園グリーンネックレス・グリーンの会も花壇作りに協力しました。
※イーアスのフェイスブックにUPされました!

この時は、コスモスと菜の花を植えたのですが、菜の花は、ほんの僅かしか咲い
ていませんでした。
開業当時の花壇を再現するということで、さらにチューリップも!
こちらは、10/19にピークを持って行くため、低温で保管し、間際に植えるとの
ことでした。

10/21、久しぶりに秋らしい爽やかな一日となり・・・
昼前にイーアスへ行ってみると・・・
コスモスに加えて、満開のチューリップ、菜の花はまだ少ししか開花していません
でしたが、春と秋の代表的な花々のコラボが見られました!

なかなか見ることができない、とっても素敵な花壇です。
是非とも、ご覧いただければと思います。。。

■イーアスつくばのフェイスブック(10/13の花植えの記事)


■イーアス10周年記念イベントに向けた花壇作り(2018年10月21日撮影)







  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年10月24日

美酒堂前の歩道花壇でも秋の植替えが行われた!

研究学園を東西に貫く幹線道路「新都市中央通り」の美酒堂前の歩道に、
美酒堂のおばあちゃん(須藤さん)が素敵な花壇を作っています。

10/6のブログ
で、この花壇の一部の草花が抜き取られ、秋の植替えが
始まったとの記事を掲載しました。

10/21に見に行くと・・・

センニチコウ等一部を残し、春に植えた花は、きれいに抜き取られ・・・
その後には、ギザギザの葉っぱ、ツルっとした葉っぱの花等、何種類か
の花が植えられていました。

ビオラとノースポールは分かったのですが・・・
ツルっとした感じの葉っぱの花の種類は分かりませんでした。

どんな花を植えたか知りたいので・・・
時々、この花壇を見に行きたいと思います。。。

■美酒堂前の歩道花壇(2018年10月21日撮影)



■ギザギザの葉っぱの花(2018年10月21日撮影)


■ツルっとした葉っぱの花(2018年10月21日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年10月06日

美酒堂前の歩道花壇、早くも秋の植替え作業に着手か!

8/30のブログで、研究学園を東西に貫く幹線道路「新都市中央通り」の
美酒堂前の歩道花壇に、キバナコスモスが植えられたことを記載しました。

その後、ピンクや白のコスモスも咲きだし・・・
美酒堂のおばあちゃん(須藤さん)は、キバナコスモスだけでなく、普通の
コスモスも混ぜて植えたことが分かりました。

9/29の状況はというと・・・
赤いボンボンが可愛らしいセンニチコウの一部で、葉っぱが黄色くなりだし
たものがあり、花壇の一部のセンニチコウが抜き取られていました。
おばあちゃん、早くも秋の植替えに着手したようです。

コスモスは元気に成長して、ずいぶんと丈も長くなったのですが、
花はちらほら程度、それほど多くの蕾を持っていないので、沿道がピンクや
オレンジに染まり、車が通るたびに揺れる程にはなりそうもありません。

研究学園グリーンネックレス・グリーンの会でも、今年は、駅前の花壇へ
一年草を植えても植えても、枯れてしまう状況にありました。
美酒堂のおばあちゃんも試行錯誤が続いているようです。

きれいな花壇に仕上げるのは、本当に大変なことだと改めて実感しました。

■美酒堂前の歩道花壇。(2018年9月29日撮影)


■センニチコウの一部が抜き取られた。(2018年9月29日撮影)


■ボンボンが可愛らしいセンニチコウ。(2018年9月29日撮影)


■コキアがほんの少し色づき出した。(2018年9月29日撮影)


■キバナコスモス。(2018年9月29日撮影)


■普通のコスモス。(2018年9月29日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年10月05日

研究学園はすっかり秋色!

今年の夏は、異常気象といえるほどの暑い日が続き、
寝苦しかった記憶が新しいのですが・・・

お彼岸を過ぎ、研究学園もめっきり秋らしくなりました。
研究学園に残る空地には、ススキが揺れて、筑波山との2ショットが
見られました。
そして、田んぼの稲は刈り取られ・・・
あぜ道には、茶色くなった雑草が揺れていました。。。

久しぶりに、ゆかりの森へ行ってみると・・・
薄暗い森の中、古ぼけたベンチには、黄色や茶色の落ち葉があり、
ひっそりと静まりかえり、秋本番を実感しました。。。

■学園の森2丁目の広大な空地にはススキが揺れていた(2018年9月29日撮影)



■田んぼの稲は刈り取られ、茶色の雑草が揺れていた(2018年9月29日撮影)


■ゆかりの森のベンチには落ち葉があった(2018年9月29日撮影)



  

2018年09月28日

筑波山とクレーンの見える街「研究学園」

学園の杜公園の北の端、小高い丘の上から、空地越しに筑波山が綺麗に見えます。
私は、この場所が好きで、天気のいい日には、カメラを手に取りしばしば出かけます。

何を隠そう・・・
当「よかっぺ研究学園」のヘッダーの写真も、学園の森義務教育学校ができる前に、
この場所から撮ったものです。

さて、話は変わりますが・・・
現在、イーアスつくばの北側で、日本郵政の建設工事が進められており、
駅前通りを北へ向かうと、赤と白の大きなクレーンが目に飛び込んできます。

学園の杜公園から見ると、ちょうど筑波山との間になります。
地上3階建てなので、筑波山がまったく見えなくなることはなさそうですが・・・
それでも多少の影響はありそうです。。。

研究学園では、今までも、大きな建物の建設時には、クローラクレーンと筑波山の
2ショットを良く目にしました。

そこで、クローラクレーンと筑波山の2ショット写真を紹介したいと思います。
イーアスつくばや、パークハウス、学園の森義務教育学校を建設する際には、
クローラクレーンのブームがにょきにょきと立っていました。

まだ広大な空地が広がっているので、しばらくこの様な光景は目にしそうです!

※9/28~29、研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のフェイスブック
 でも、2回に渡り、クローラクレーンと筑波山の写真を紹介しようと思います。

■研究学園駅入口交差点からの眺め(2018年9月23日撮影)


■学園の杜公園からの眺め(2018年9月9日撮影)


■学園の森2丁目、屋根付き歩道からの眺め(2017年3月4日撮影)


■つくばエクスプレス車窓からの眺め<イーアス、パークハウス建設>(2008年2月16日撮影)


■研究学園駅からの眺め<イーアス建設>(2008年2月8日撮影)


■グランメゾン(現ケンタッキー・フライド・チキン)からの眺め<イーアス建設>(2007年12月24日撮影)





■  

2018年09月18日

調節池の雑草が刈り取られ千本桜も気持ちが良さそうです!

9月に入り、秋雨前線の南下とともに、すっかり秋めき、ずいぶんと過ごし
やすくなってきました。

7~8月にかけては、猛暑が続き、草刈り、雑草取りをするのも大変でした。
そんなことが原因か分かりませんが・・・
8/31のブログで、研究学園駅の南東にある調節池がツル植物に覆われ、
大変なことになっているとの記事を掲載しました。

場所は、研究学園駅からつくばエクスプレス沿いの遊歩道を東へ行き、
研究学園を南北に貫く幹線道路「境松西平塚線」の跨道橋を越えた ところ、
つくばエクスプレスの高架下の自転車置き場と、そこから続く調節池です。

9/15、同じ場所から眺めて見ると・・・
調節池の土手の雑草がきれいに刈り取られ、そこに植えられた千本桜も
さっぱりした様子で、気持ちが良さそうでした。
当然、根元を刈られ、息絶えたツル植物。自転車を覆っていたツルはしなび
て、自転車が顔を出していました。

■研究学園駅南東の調節池1(上が2018年9月15日撮影、下が2018年8月25日撮影)



■研究学園駅南東の調節池2(上が2018年9月15日撮影、下が2018年8月25日撮影)



■千本桜も気持ち良さそう(2018年9月15日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(2)研究学園の風景

2018年08月21日

爽やかな空気に包まれて筑波山がくっきり見えた!

8/18、7月から続いた暑さが一段落し、秋の空気に入れ替わりました。
朝からすっきりと晴れ渡り、筑波山もくっきりと姿を現したので、カメラを
手に取り、研究学園周辺の筑波山ビューポイントを巡ることにしました。
早朝から、夕方まで、私のお気に入りの場所から筑波山を眺めること
ができて、気分爽快な一日でした。
巡ったところは・・・

 ・学園の杜公園から、空き地越しに望む筑波山筑波山、
 ・調整池越しに望む筑波山
 ・稲穂がたれ、収穫間近となった田んぼと筑波山
 ・芝生畑から望む筑波山
 ・ランドマークのパークハウスと筑波山
 ・研究学園駅ホームから望む筑波山
 ・イーアス立体駐車場から夕焼け空と筑波山

★8/21から24の研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のフェイスブックへ
 8/18に研究学園周辺で撮った筑波山の写真を投稿しますので、ご覧ください。

■学園の杜公園から、空き地越しに望む筑波山筑波山(2018年8月18日撮影)


■調整池越しに望む筑波山(2018年8月18日撮影)


■稲穂がたれ、収穫間近となった田んぼと筑波山(2018年8月18日撮影)


■芝畑から望む筑波山(2018年8月18日撮影)


■研究学園のランドマーク「パークハウス」と筑波山(2018年8月18日撮影)


■研究学園駅ホームから望む筑波山(2018年8月18日撮影)


■イーアス立体駐車場から夕焼け空と筑波山(2018年8月18日撮影)

  
タグ :筑波山

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年08月12日

研究学園で見つけたヒマワリが並ぶ美しい風景!

8/10、夏らしい素敵な光景を研究学園内で目にしました!

万博記念公園から研究学園へ車を走らせていると・・・
土浦学園線からの延びるエキスポ通りと、市役所の前の通りが交差する
西岡交差点近く、自動車研究所のフェンス沿いに、一列にヒマワリが並ん
でいました。
真っ青な空、そして、背景の樹々の濃い緑と調和し、夏らしくとても美しい
光景でした。。。

観賞用ヒマワリでは、世界シェアの約70~80%を占めるタネのタキイ。
タネのタキイことタキイ種苗さんは、ここから目と鼻の先に、関東支店を
構えています。
こちらも、タキイ種苗さんから提供されたヒマワリなんでしょうか・・・??
ちなみに、研究学園駅前のプランターに植えられているニチニチソウは
地域貢献のため、タキイ種苗さんから提供されたものです。。。

■自動車研究所のフェンスに沿ってヒマワリが並んでいた!(2018年8月10日撮影)





  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年07月13日

ゆかりの森にヤマユリが咲いたが・・・ とっても可愛そう!

7/6のブログで、研究学園からほど近い、豊里ゆかりの森「やまゆりの郷」では、
6/30時点で、ヤマユリの蕾が膨らんできたので、大輪の花がそろそろ見られ
そうとの記事を掲載しました。

翌週末(7/7)、そろそろ見ごろを迎えたかな!?って思い、見に行くと・・・

森の中はユリの甘~い匂いに包まれて・・・   満開状態でした。。。

ところが・・・
大きく立派な花のほとんどが、地べたに寝転んいて、可哀想な感じでした。

一瞬、花の重さに耐えきれずに、頭をもたげたのかな!?って思いましたが・・・
茎が途中から折れているので、強風にあおられ折れてしまったものと思われ
ます。

研究学園駅前でも、ホテルベストランド前にユリ(カサブランカ)がきれいに咲い
ているものの、折れそうな位に風に煽られ、何とか持ちこたえているように見え
ました。

美しくゴージャスな花だけに、とても痛々しく感じました。。。

■ゆかりの森「やまゆりの郷」のヤマユリ(2018年7月7日撮影)




■研究学園駅前のユリも強風にあおられ倒れそう(2018年7月7日撮影)

  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の風景

2018年07月06日

四季折々に花が咲くゆかりの森。こんどはヤマユリ!

研究学園からほど近い、豊里ゆかりの森は自然がいっぱいです!

5月下旬には、イングリッシュガーデンのバラ、
6月中旬には、ガクアジサイが、森の中、青いクラゲが浮遊するように怪しく咲
いていました。

そして・・・
ゆかりの森の入口(福祉センターとよさと)近くには、ヤマユリが群生する
「やまゆりの郷」があります。
ここにある、ヤマユリの蕾が膨らんできたので、大輪の花がそろそろ見ら
れると思います。

とは言え、森の中には、ヤマユリが点在しており、すでに大きく重い花に
耐え切れず、頭をもたげているものも少なくありませんでした。

四季折々、素敵な花に出会える、ゆかりの森は私にとって、かけがえの
ない憩いの場所になっています。

■クラゲが浮遊するように咲くガクアジサイ(2018年6月23日撮影)


■蕾が大きく膨らんできた、「やまゆりの郷」のヤマユリ(2018年6月30日撮影)



■森の中に咲くヤマユリ(2018年6月30日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の風景