アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2018年06月26日

新都市中央通り延伸工事!急ピッチだがまだかかりそう!

5/30のブログで、新都市中央通りの行き止まり「面野井台交差点」から先の、
5/27時点の工事状況を取り上げました。
それから、4週間後、6/24の工事状況です!

面野井集落から、万博記念公園駅側を見ると・・・

前回(4週間)からは・・・   
明らかに進んでいました!
アスファルト舗装はされていないものの、路面はきれいに真っ平となりました。
そして、中央分離帯や歩道には、ブロックが途中まで並べられていました。

また、万博記念公園駅側、新豊年橋西交差点には・・・
 
 「新しい道路をつくっています
  平成30年9月19日まで
  時間帯 8:00~17:00
  箱型函渠設置工事」

の看板がありました。

面野井集落から新豊年橋西交差点間は、3~4m程盛土され高い所を通って
います。
一般道(農道)と交差する部分にトンネルを設置する必要がありますが、これが、
箱型函渠設置工事のことだと思われます。
まだ、谷田川にかかる南行車線の橋も掛かっていないので・・・

急ピッチで道路工事が進められているとは言え、新しい道を作るのは、時間がか
かるものですね!

■面野井台交差点から万博記念公園駅方面(2018年6月24日撮影)


■集落を抜ける道路から研究学園駅方面(2018年6月24日撮影)


■面野井集落を抜ける道から万博記念公園駅方面(2018年6月24日撮影)




■万博記念公園駅側、新豊年橋西交差点から研究学園駅方面(2018年6月24日撮影)



  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(2)研究学園の発展・変化