アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2018年06月21日

筝とピアノDUOin矢中の杜「冬のソナタ」

5/25のブログで、筑波山麓、つくば道の起点近くにある「矢中の杜」で、
「皐月の音楽祭」が開催されたことを掲載しました!
そして、6/16のブログで、この音楽祭で奏でられた筝(琴)とピアノの異色
DUOによる「春よ来い」をYouTubeへ投稿したことを記載しました。

この音楽祭で演奏された曲は・・・
 
 ショパン 雨だれ
 ジュピター
 春よ来い
 きらきら星
 アメイジンググレイス
 冬のソナタ
 マイ・フェイバリット・シングス(そうだ京都へ行こう!)

等ですが・・・

「春よ来い」に続いて、「冬のソナタ」をYouTubeへ投稿しました。
筝の揺らぎある音色、感じが、冬ソナにぴったり、あの感動を呼び起こしました。。。


ピアノ:根木マリサさん、筝:岩崎瑤子さんです。

<矢中の杜とは>
 建材研究家「矢中龍次郎」氏が建てた、昭和初期の近代和風住宅で、
 伝統的な日本建築をベースとし、和洋折衷の様式も随所に取り入れ
 た国登録有形文化財です。
 皇族をお迎えできるような豪華絢爛で格式高い迎賓空間がある他、
 昭和初期から中期の調度品や設備(木製冷蔵庫、竈など)の多くが
 当時のまま残っているなど、魅力的な邸宅です。
 なお、毎週土曜日に一般公開も行われているようです。

★冬のソナタ⇒YouTube動画
★春よ来い⇒YouTube動画


■筝とピアノDUOin矢中の杜「冬のソナタ」のYouTubeのスクリーンショット



  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園まちづくり