アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2018年02月09日

学園の森義務教育学校周りには多くの種類の樹が植えられていました!

学園の森義務教育学校の建設現場に立っている「建築計画のお知らせ」の看板
では、完了予定が H30年2月9日 となっています。
今日2/9、ついにその日がやってきました!
1年半年余り続いた、学校建設工事が終わりました。。。

2/4のブログで、校門から校舎に向かう歩道の両サイドに桜が植えられ、将来は、
立派な樹へと成長し、桜並木の中を通り抜け、登校する児童の姿が見られそう
との記事を掲載しました。

桜のみならず、学校の周りには、数多くの種類の樹々が植栽されていました。
そして、うれしいことに、ネームプレートも添えられており・・・
ネームプレートには、花の色等、樹々の特徴も記載されていました。

まったく聞いたことも、見たこともない樹が多くあったので・・・
植栽されたばかりの樹々がもっと成長し、花が咲くの時期にゆっくり学校を一周し、
ネームプレートと見比べてみたいなあって思いました。

新しい学校って、いろいろな夢があって楽しいですね!

■学園の森義務教育学校の周りに植樹された樹々(ソメイヨシノ)が植えられた(2018年2月3日撮影)















  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化