アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2018年02月17日

ブルーベリーマイスター「剪定のポイント!」

2/14のブログで、ブルーベリーの花芽が膨らんできたことを記載しました。

1つの花芽から10個ほどの可愛い花が咲き、やがてブルーベリーへと育って
いくのですが・・・
あまり実が付き過ぎると、養分が分散し、甘く大きなブルーベリーにはなりま
せん。
そこで、冬に欠かせないのが、剪定ですが・・・

ブルーベリーマイスター「鈴木太美雄」さんが剪定するとあって、横で見させて
いただくことにしました!
ちなみに、鈴木太美雄さんは、2012年8月4日アド街ック天国「つくば編」に取
り上げられたほどの方で、ブルーベリー界の第一人者です。。。

まず・・・
 ①地際から出ている枝のうち、主軸枝にするため勢いの強い枝4〜5本を選び、
   後は地際から剪定します。

 ②主軸枝が中心で重なるようならば、
   全体に太陽の光が当たるよう、主軸枝を外側へ誘引します。

 ②日当たり、風通しを考えて、重なっている枝、内側に向かって生えたいる枝、
   勢いが弱い枝、枝が混み合っているところ等を剪定します。

最後に・・・
 ③残した枝のうち、花芽(蕾)がたくさんついている枝は蕾が5個程度になるよう、
   枝を切り詰めるか、花芽をそぎ落とします。

大きく甘いブルーベリーにするには、心を鬼にして、枝を切り、花芽を取るることが
大事とのことでした。

これで4月に可憐な花が咲き、6月においしいブルーベリーがたわわに実ることと
思います!

■ひこばえがたくさん生えている。どの枝を残すかまず考える(2018年2月11日撮影)


■主軸枝を4~5本残し、後は切り取る(2018年2月11日撮影)


■どの枝にも光が行き届くよう、主軸枝を誘引する(2018年2月11日撮影)


■枝を間引き、余分な花芽をそぎ落とす(2018年2月11日撮影)




同じカテゴリー(つくばのブルーベリー)の記事画像
ブルーベリーシティつくばのブルーベリーがそろそろ終わります!
まつりつくばでも本物のブルーベリーが味わえる!
つくばのブルーベリーは今が旬!紫に混じって、ピンクや白も!
ラズベリーは食べごろ、ブルーベリーは後わずか!
ラズベリーがイチゴのようになってきた!
後一ヶ月もしたら、ブルーベリーが味わえそうです!
同じカテゴリー(つくばのブルーベリー)の記事
 ブルーベリーシティつくばのブルーベリーがそろそろ終わります! (2018-09-07 05:00)
 まつりつくばでも本物のブルーベリーが味わえる! (2018-08-24 05:00)
 つくばのブルーベリーは今が旬!紫に混じって、ピンクや白も! (2018-07-05 00:10)
 ラズベリーは食べごろ、ブルーベリーは後わずか! (2018-06-02 00:10)
 ラズベリーがイチゴのようになってきた! (2018-05-18 00:10)
 後一ヶ月もしたら、ブルーベリーが味わえそうです! (2018-05-12 00:10)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。