アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年03月15日

【変遷15】研究学園駅前公園の古民家は震災にも負けない!

変遷シリーズ第15弾 「古民家」

研究学園駅前公園の南はし、タキイ種苗の前にある古民家「つくばスタイル館」は、
もともと1893(明治26)年、つくば市古来(ふるく)に建築された旧豊島家住宅です。

TX開業後2005年10月に開催された「つくばスタイルフェスタ2005」にて、
昔ながらのつくばの生活を再現するため、現在ネオシスタウンがある場所に
古民家再生住宅として移築されました。
そして、フェスタ終了後、現在の研究学園駅前公園へつくばスタイル館として再移築されました。

2011年3月11日、あの震災により壁がはがれおち、無残な状況になりましたが、
壁が塗りかえられ、市民憩いの場へと復活を遂げました。

■古来にあった旧豊島家をつくばスタイルフェスタ2005で古民家再生住宅として移築した(2005年11月23日撮影)


■雪の古民家再生住宅(2006年1月22日撮影)


■古民家再生住宅を解体し、今度は研究駅前公園へ(2006年9月23日撮影)


■研究学園駅前公園へ古民家<つくばスタイル館>移設完了(2007年11月24日撮影)


■震災後の古民家は壁がはがれ落ちている<つくばスタイル館>(2011年8月7日撮影)


■現在の復活した古民家<つくばスタイル館>(2015年7月4日撮影)


タグ :変遷

同じカテゴリー(研究学園の発展・変化)の記事画像
【今昔63】研究学園交差点から研究学園中心部を見た!
新都市中央通り、ついに谷田川に橋が架かった!
つくば市役所分庁舎建設。やはり本庁舎が狭くなったから!?。
学園の森義務教育学校前のピアシティ整骨院が閉院してた!
シャトレーゼ前に歯科医院建設工事着工か!?
葛城小学校近くにローソンを建設していた!
同じカテゴリー(研究学園の発展・変化)の記事
 【今昔63】研究学園交差点から研究学園中心部を見た! (2018-09-22 05:00)
 新都市中央通り、ついに谷田川に橋が架かった! (2018-09-21 05:00)
 つくば市役所分庁舎建設。やはり本庁舎が狭くなったから!?。 (2018-09-17 05:00)
 学園の森義務教育学校前のピアシティ整骨院が閉院してた! (2018-09-16 05:00)
 シャトレーゼ前に歯科医院建設工事着工か!? (2018-09-15 05:00)
 葛城小学校近くにローソンを建設していた! (2018-09-14 05:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。