アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年03月09日

【変遷09】パークハウスの免震装置をひも解く!

変遷シリーズ第9弾 「分譲マンション“パークハウスの免震装置”」

東洋ゴムの免震偽装で世間を賑わせている免震装置がパークハウスにも設置されています。
(パークハウスがどのメーカーの装置を使用しているかは不明です)

しかし、パークハウスの免震装置は東日本大震災で威力を発揮したことはご存じのとおりです。

さて、今回はパークハウスに、その免震装置が設置されるまでをひも解いてみました。

残念ながら、私は免振装置のことをあまり理解していないので、インターネットで見つけてきた説明を添えておきます。

<地震の揺れを直接伝わりにくくする、免震構造を採用>
  免震構造とは建物の下部構造と上部構造のあいだに免震装置を設置して、
 地震による激しい揺れを直接伝わりにくくする技術です。
 「パークハウスつくば研究学園」では、免震装置に減衰 機能を一体化した鉛プラグ入り積層ゴムを使用。
 また鹿島建設などが開発した 「ウインカー工法」を主要部の免震装置に採用し、
 ウイングプレートと呼ばれる取り付け鋼板を設置することで、
 垂直方向の引張力の積層ゴムへの影響を軽減します。
 さらにけやきレジデンス壱・弐番館では鋼材ダンパーという、建物の揺れをすばやく減衰させる
 装置も組み合わせています。

■1:免震装置下部の基礎工事(2007年8月11日撮影)


■2:免震装置下部の基礎工事(2007年9月2日撮影)


■3:免震装置下部の基礎工事(2007年10月14日撮影)


■4:免震装置下部の基礎工事(2007年11月18日撮影)


■5:免震装置アンカープレート?(2007年11月24日撮影)


■6:免震装置取り付け。丸い形の筒状の物が免震装置と思われます(2007年12月1日撮影)


■7:免震装置取り付け(2007年12月15日撮影)


■8:免震装置上部工事(2008年1月6日撮影)


■9:免震装置上部工事(2008年1月19日撮影)


タグ :変遷

同じカテゴリー(研究学園の発展・変化)の記事画像
新都市中央通り、看板の工事期間が到来したが・・・
【今昔62】研究学園駅前円形ベンチからベストランド方面の変化!
今度「ミートコN」にできるのは雑貨屋さん?
学園の森西交差点近くに歯科医院!歯医医院も激戦区に!
スーパーセンタートライアルのコインランドリーもうすぐオープン!
学園の森義務教育学校前に3階建ての建物ができる!
同じカテゴリー(研究学園の発展・変化)の記事
 新都市中央通り、看板の工事期間が到来したが・・・ (2018-07-23 05:00)
 【今昔62】研究学園駅前円形ベンチからベストランド方面の変化! (2018-07-22 05:00)
 今度「ミートコN」にできるのは雑貨屋さん? (2018-07-19 05:00)
 学園の森西交差点近くに歯科医院!歯医医院も激戦区に! (2018-07-18 05:00)
 スーパーセンタートライアルのコインランドリーもうすぐオープン! (2018-07-17 00:10)
 学園の森義務教育学校前に3階建ての建物ができる! (2018-07-16 05:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。