アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2019年01月04日

新都市中央通りは今年度中の開通はあるか??

11/23のブログで、新都市中央通りの工事状況(11/18時点)を取り上げました。
開通が近づいてきているようなので・・・
新年を迎えたこともあり、1/3に状況を見に行くことにしました!

ちなみに、新都市中央通りの工事とは・・・
研究学園を東西に貫く幹線道路「新都市中央通り」の、万博記念公園駅側の行き止まり
(面野井台交差点)から先、新豊年橋西交差点の間の、700~800m程の区間となります。

・面野井台交差点は相変わらず、バリケードがあり、通行できないようになっていました。

・面野井台交差点から250m程の所、面野井集落を抜ける道周辺では、変化は無いよう
 に見えるものの・・・
 看板2つの内のひとつが、新しく看板が設置されていました。
 その看板とは、道から研究学園側に向かって設置されており、
 「新しい道路を作っています」(道路舗装工事)、工事期間が平成31年3月2日まで
 となっていました。
 既に基層のアスファルト舗装が行われているので、いよいよ表層の工事が始まるものと
 思われます。
 もうひとつは、道から万博記念公園駅側に向かって設置されており、
 「新しい道路を作っています」(道路改良舗装工事)、工事期間が平成31年3月1日まで
 となっていました。

・面野井集落を抜ける道から、300m程、万博記念公園駅側で、横切る農道の
 箱型函渠設置工事が行われていましたが・・・
 こちらには、看板が無くなり、工事が完了したもようです。

・新豊年橋西交差点付近は、谷田川に2つの橋が架かりました。
 そこには、看板が2個あり・・・
 「新しい道路を作っています」(道路改良舗装工事)、平成31年3月1日まで
 「橋梁の防護柵を設置しています」(橋梁防護柵設置工事)、平成31年3月15日まで
となっていました。

一番遅れているのが、谷田川に架かる橋の周辺ですが、とは言え、それ程の期間は
かからないように思われます。
今年度中に開通するのは厳しいと思うものの、遠い将来ではなさそうです。。。

■面野井台交差点から万博記念公園駅方面(2019年1月3日撮影)


■面野井集落を抜ける道路から研究学園方面(2019年1月3日撮影)



■面野井集落を抜ける道から万博記念公園駅方面(2019年1月3日撮影)



■箱型函渠設置工事(2019年1月3日撮影)


■新豊年橋西交差点付近から研究学園方面(2019年1月3日撮影)



■谷田川に架かる橋(2019年1月3日撮影)
  

Posted by よかっぺ at 05:00Comments(0)研究学園の発展・変化