アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年12月08日

とりせん横にアイリッシュ居酒屋がオープンしてた!

とりせん横には5階建てのテナントビル「リベルタ」があります。

1階には、2015年12月骨付きがぶり鶏の「がぶり亭」、
2016年2月「和っ牛」がオープンし、
2階には、2017年6月「STEAKDINING 星ざき」がオープンしました。

私は、研究学園であまり飲む機会がないので、結局、まだ行ったことがあり
ませんが・・・
いずれもおいしそうで、とても魅力的なお店だと思っています。

最近あまり気にしていなかったせいか・・・
空いている。テナントを募集していると思っていた「星ざき」の隣に新しいお
店がオープンしていました。

リベルタ前に立っていた看板を見てみると・・・

 「アイリッシュ居酒屋 アムハイン」とありました。

アイルランドといっても、私には、せいぜいビールの「ギネス」くらいで、料理につ
いては全く思いつきません。

ホームページを見てみると、この10月にオープンしたようで、カクテルの種類が
多く、オシャレなバーといった感じでした。

研究学園駅周辺には、飲み屋さんが増え、個性を出さないと淘汰されてしまいま
すね。
がんばってもらいたいと思います。。。

■とりせん横のテナントビル「リベルタ」(2017年12月5日撮影)


■1階と2階にはおいしそうなお料理屋さんが並ぶ(2017年12月5日撮影)


■アムハインがオープンしていた(2017年12月5日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の発展・変化