アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年08月14日

研究学園の中心幹線道路がさっぱりしていた!

1か月程前、とりせん横の歩道を歩いていると・・・
車道と歩道の間の緑地帯に背丈ほどもある雑草が生えていて、
研究学園の中心部、車や人通りが多い研究学園交差点のすぐそばなのに
どうにかならないものかと思っていました。。。
また、とりせんの駐車場から出る場合、見通しが悪く、危険だなって感じて
いました。

8/8、たまたまこの歩道を通ると・・・
何かさっぱりしたなと感じ、思い返してみると、背丈ほどあった雑草が綺麗
に刈り取られているのに気付きました。

アド街っく研究学園の7/3の記事「紫陽花楽園にしたい学園の森調整池」のとおり、
この歩道も、調整池同様、手入れは年2回程度なのでしょうか?
予算的にも厳しいのでしょう。

研究学園の顔ともいえる場所なので、いつもきれいに手入れされていれば
さぞ良いのにと思ってしまいます。
個人的には、年2回手入れする場所、年4回手入れする場所等、差別化や
優先順位付するなど、工夫してきれいな街並みを維持してもらいたいな~
って思います。

でも、やっぱり難しいのでしょうね・・・
 
■とりせん横の歩道。東から西を見る(上:2017年7月3日撮影、下:2017年8月8日撮影)



■とりせん横の歩道。西から東を見る(上:2017年7月3日撮影、下:2017年8月8日撮影)



■とりせん入口(上:2017年7月3日撮影、下:2017年8月8日撮影)



■研究学園交差点、境松西平塚線の中央分離帯(上:2017年7月3日撮影、下:2017年8月8日撮影)


  

Posted by よかっぺ at 00:10Comments(0)研究学園の風景