アクセスカウンタ
プロフィール
よかっぺ
よかっぺ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>>つくば市ブログランキング

2017年05月03日

【今昔33】研究学園駅前通りからとりせん方面の変化の様子!?

今昔シリーズ第33弾 「研究学園駅前通りからとりせん方面の変化の様子」

今回の今昔シリーズは、研究学園駅前通り眼鏡ブランド「999.9(フォーナインズ)」
やCOCO塾のある日信ビルとクリナップの間からとりせん方面の様子です。

<昔>の写真は2006年4月、TX開業後8ヶ月経った頃の様子です。
8ヶ月も経ったのに、駅前の区画でさえ、まだ、道を作っている状況です。
道が整備されていない頃から、とりせんの工事が始まり、2006年6月には開店
しました。
早くから住み着いた住民にとって、とりせんは本当にありがたい存在でした!

<今>の写真は2016年7月27日です。
この通り沿いには、とりせんの他、居酒屋さんや、不動産屋さんなどが建ち並び、
現在、5階建ての店舗付マンションも建設しています。
そして、空き地利用の代名詞「コインパーキング」は1か所残るだけです。
ということで、今後、この眺め、街並みが大きく変化することは無くなりました。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<今>2016年7月27日撮影


■<昔>2006年4月15日撮影


■撮影場所


  
タグ :今昔

Posted by よかっぺ at 00:00Comments(0)研究学園の発展・変化